外壁と屋根を同時に塗装する場合の費用相場は?見積もり例付きで解説

外壁屋根工事

「訪問営業が来て、見積もりだけ取ってみた」

「ハウスメーカーから定期メンテナンスで見積もりが来た」

「隣の家が塗装していたので見積もりをついでにもらってみた」

など、とりあえず見積もりを取ってみたものの、妥当な金額なのかどうか分からず相場を知りたいという方が多いのではないでしょうか。

相場が分かっていれば、実際に業者に見積もりを取った際に、本当に契約を結んでも大丈夫かどうかの判断基準になります。

この記事では、外壁と屋根を同時に塗装した場合の費用相場について、見積もり例を載せてご紹介いたします。ご自身ですでにお見積もりを取っている場合は、見積もりの見方も分かり、信頼できる見積もりかどうかが分かります。これから見積もりを取ろうと思っている方も、本記事を通して、安心して外壁や屋根の塗装を進められるはずです。

費用相場を把握し、納得いく金額で優良塗装業者に依頼しましょう。

外壁塗装・リフォームで助成金(補助金)を受け取る方法と条件
外壁塗装・リフォームで助成金(補助金)を受け取る方法と条件
外壁塗装・リフォームで助成金(補助金)を受け取る方法と条件
記事を読む

1.外壁と屋根を同時に塗装する費用相場

外壁と屋根を同時に塗装する場合の費用相場です。坪数によって塗装面積が変わります。

【外壁と屋根の塗装費用相場】
坪数費用相場
2060~90万円
3080~140万円
40100~160万円
50120~180万円
60140~200万円

外壁と屋根は、同時に塗装工事をすることで、足場設置の費用が1回で済むため、別々に工事を行うよりも費用を抑えることができます。メンテナンスのタイミングも、外壁と屋根で数年ずらすことによるメリットも無いため、同時に行うことがおすすめです。

※坪数は、「延べ床面積」のことを指します。延べ床面積とは、1F,2Fの総床面積のことです。「建坪」は、住宅を上から見たときの建築面積のことを指し、延べ床面積とは異なります。