失敗しないリフォーム会社の選び方-10のポイントでわかる!

失敗しないリフォーム会社の選び方

住宅リフォーム・紛争処理支援センターによると、2022年度は3万5000件を越えるリフォームトラブルの相談がありました。相談件数は年々増えており、リフォームのトラブルは他人事ではありません。

実際、リフォーム会社の中には本来の金額よりも高額な費用を請求したり、質の悪い雑なリフォームを行ったりと悪質な会社も残念ながら存在します。

自分の満足のいくリフォームをトラブルなく終わらせるためには、リフォームの会社選びはとても重要です。

ですが、数あるリフォーム会社の中から1つを選ぶ決め手に悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回は、リフォームを成功させるためにリフォーム会社の選び方を10個のポイントにまとめて取り上げました。また、当社のコンシェルジュに実際に聞いたリフォーム会社選びの相談事例も一緒にまとめています。これらを意識すると、自分に合った優良リフォーム会社選びにぐっと近付きます。

是非この記事を参考にして、自分にピッタリなリフォーム会社を選んでください。

そもそもどうやってリフォーム会社を探せばいいの?という方は、まずはこちらの記事をお読みください。
>>リフォーム業者の探し方がわかる!後悔しない探し方完全解説

1.リフォーム会社選びのポイント10個を意識して選ぶ

リフォーム会社を選ぶ際は、以下の10個のポイントを意識して選ぶことが重要になります。

リフォーム会社選ぶポイント10個

それぞれ詳しく解説していきます。

1-1.会社の規模や種類が、自分の希望するリフォームに合っている

自分の希望するリフォームにあった会社を選ぶことが重要です。

リフォーム会社は、会社によってリフォームの出来る規模や得意とするリフォームが全く違います。希望するリフォームにあった会社を選ぶと「安くしたい」「デザインを重視したい」などの希望を満たした満足できるリフォームを行うことができます。

大まかに分けてリフォームが出来る会社の種類は主に4つありますので、それぞれの特徴を簡単に説明します。

リフォームができる会社の種類と特徴

ハウスメーカーは安心感を優先するときに選ぶ

大手ハウスメーカーやゼネコンのリフォーム事業なら、工事を任せられる安心感があります。

家を建てたメーカーがリフォームをする場合は、構造を熟知しているので安心してリフォームをお願いできるというメリットがあります。

一方で実際のリフォームは下請けに依頼するので、どうしても割高になってしまうというデメリットもあります。安心感と費用のどちらを優先するかで判断するとよいでしょう。

ハウスメーカーが建てた家のリフォームをする方におすすめです。

設計事務所はデザイン優先の時に選ぶ

設計事務所もリフォーム事業をしているところがあります。デザイン性に優れたリフォームを得意としていることが特徴です。

デザインといっても見た目の話だけではなく、生活スタイルや生活導線の設計まで意味合いは幅広くあります。

デメリットとしては、設計費用が余計に掛かるということと、リフォーム自体は別会社が行う可能性もあるということです。リフォームの範囲や予算によって利用を考えるとよいかと思います。

間取りから大きく変えるデザイン重視のリノベーションを行う方におすすめです。

リフォーム専門会社は希望するリフォームの実績が豊富だった場合に選ぶ

リフォーム全般を請け負う専門会社ですが、得意とする分野のリフォームには特に高い完成度が期待できます。

メリットとしてはリフォーム専業なので、リフォーム自体に詳しいことや、様々なリフォームに対応が出来るという点があります。

一方で何の資格もなく開業出来てしまうので、経験の浅い会社や、営業だけをして工事を丸投げしている業者もあるのでその点に注意が必要です。

全面的なリフォームや、それぞれのリフォーム専門会社が得意とするリフォームを行う方におすすめです。

職人個人店は最も安価に済ませたい時に選ぶ

職人個人店は、普段は工務店やリフォーム会社から仕事を請けて、実際に工事を行っています。

メリットは直で頼むと最も安価にリフォームが出来ることです。

ですが、看板やHPがないため個人で見つけることがほぼ不可能です。見つけられたとしても営業に慣れていないため対応が悪い可能性が高いです。

また、総合的なリフォームは難しいというデメリットもあります。

外から見るとリフォーム会社は全て同じに見えがちですが、それぞれ得意とする領域が実は異なっているのです。リフォームする箇所やこだわるポイントによって、どのようなリフォーム会社にお願いするかを決めるとよいでしょう。

(補足)自宅を新築してくれた工務店がリフォームを受け付けている場合

工務店

上の4種類の会社以外に、多くの工務店もリフォームを手掛けています。

工務店は家を建てる技術があるので、リフォーム全般を請け負うことができます。もちろん部分的なリフォームにも対応できます。自宅を新築してくれた工務店の場合、自宅の構造を詳しく理解しているので安心して依頼できるでしょう。

ですが新築をメインとしている工務店だと、新規のリフォームのみの客は受け入れない傾向があります。過去に新築をお願いした工務店があればリフォームも受け入れてくれる可能性が高いですので、相談してみるといいでしょう。

リフォームガ