【プロ解説】優良業者がわかる!外壁塗装見積書の見方〜専門用語まで

外壁塗装見積書の見方

「外壁塗装リフォームの見積もりを依頼したけれど、専門用語が多くて見方がわからない」

「相見積もりをしているけれど、本当に良い施工業者はどれ?」

このようにお悩みではありませんか?

ここでは、実際の見積書をもとに、外壁塗装リフォームに関する用語をわかりやすく解説するほか、優良業者を見つけるための方法についても紹介していきます。

リフォームの見積書には決まった書き方がないため、同じ内容で見積もり依頼をしても記載内容が業者によって異なる場合が多くあります。

しかし、見積書の内容によって誠実に対応してくれるかどうか判断できるのも事実です。

この記事に沿って見積書を確認し、ポイントを抑えることによって自分にベストな施工業者がわかります。

外壁塗装リフォームをより満足できるものにするための最適な情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

外壁塗装・リフォームで助成金(補助金)を受け取る方法と条件
外壁塗装・リフォームで助成金(補助金)を受け取る方法と条件
外壁塗装・リフォームで助成金(補助金)を受け取る方法と条件
記事を読む

1.【これだけは知っておきたい】外壁塗装リフォーム見積もり書の見方・注意事項の解説

ここでは、外壁塗装リフォームで用いられる専門用語を中心に、外壁塗装リフォームの見積書の記載内容を解説していきます。

どのリフォームにおいても、まずは見積書からどのような施工がどう行われるのか把握することが大切です。

実際の見積書を例にしていますので、あなたのお手元にある見積書と比べながら一つ一つ確認していきましょう。

<見積書表紙>

見積書の表紙となるページでは、あなたの名前と施工業者の名前、施工費用総額、着工日時、場所、工期などが記載されています。

①お見積もり金額:今回の見積りに基づく施工の総費用です。

②御支払い条件:契約時の支払い条件です。条件は施工業者によって様々ですが、ここでは支払い条件として契約時と竣工時に費用の半額ずつを現金で払うこととなっています。

③見積有効期限:見積の有効期限です。見積書には有効期限があり、記載された日にちを過ぎると見積もりが無効となってしまいますので注意してください。

<見積書内訳ページ①>

外壁塗装リフォームでは、塗装の他にも足場の設置費用や洗浄費用など、様々な工事が必要になります。

①塗装工事をするにあたり必要な下準備・片付けの行程とかかる費用の内訳です。

②内部養生費は、塗装の際に塗料が工事部分以外にかかるのを防ぐためのビニールやシートを設置する際に発生する費用を指します。

【その他の下準備・片付けに関連する専門用語解説】