【2024年度】リフォームで使える補助金8種類!申請方法も解説

「補助金を使ってリフォームしたいけれど、どんな制度があるの?」
「種類が多くて違いがよくわからない」

このようにお考えではないでしょうか?

今回は、分かりにくいリフォームの補助金制度を、

などの項目に分けて解説します。

補助金を使ってマイホームのリフォームをしたいとお考えの方に、ご参考にしていただけると幸いです。

補助金はリフォーム工事の【着工前】に申請することが一般的です。リフォームを既に進めている方はご注意ください。

※各補助金制度は、公募期間中であっても、予算に達した場合は早めに受付終了することもあります。最新の情報は、各制度の公式ホームページでご確認ください。


1.補助金が使えるリフォームの種類

リフォームの補助金は「断熱・省エネ目的」のリフォームに用意されていることが多いです。

ここでは、「断熱・省エネ目的」と「その他の目的」に分け、どのようなリフォーム内容でどの補助金制度が使えるかを紹介します。

回答

1-1.断熱・省エネ目的のリフォーム

リフォーム内容

使える補助金制度
(2024年度)

窓ガラス交換 子育てエコホーム支援事業

先進的窓リノベ事業