これを見れば一目瞭然!外壁塗装の期間と流れ

外壁塗装の期間と流れ

「外壁塗装は、どれくらい期間かかるのだろう」

この記事をご覧の方は、このような疑問をお持ちではないでしょうか。一般的な戸建ての場合、外壁塗装の期間は10日~14日です。そのおおまかな流れは以下の通りです。

上記はあくまでも一般的な戸建て住宅の場合で、外壁塗装にかかる期間は住宅の状態や規模によって変動します。

では、どのような理由で、何が原因で外壁塗装にかかる期間は変わるのでしょうか?この記事では、それらの疑問にお答えします。

この記事ではまた、外壁塗装の期間に関して注意すべきことも解説します。ぜひ、最後までお読みいただき、納得のいく外壁塗装を実現してください。

>>実際の見積もりから算出した外壁塗装・外壁リフォームの費用相場をチェック!


1.外壁塗装の期間について

まずは、戸建て・アパート・マンションのそれぞれで外壁塗装を実施する場合の期間をご説明します。

1-1.戸建ての場合 【期間】10日~14日程度

天候や季節によっても変わってきますが、一般的には10日~14日程度です。また、従事する職人の数によっても期間の変動があります。例えば3~4人の職人で仕事をする場合、屋根と壁など複数の箇所を同時に塗装することも可能です。一方、職人が1~2人だと作業の同時進行ができないため、期間は自然と延びてしまいます。

1-2.アパートの場合 【期間】14日~21日程度

アパートの外壁塗装にかかる期間も戸建てと同様に、天候や季節、職人の数によって変わってきます。加えて、アパートは戸建てよりも規模が大きい上、ベランダや外階段の塗装も必要な場合が多いため、戸建てよりも1週程度期間が長くなります。

1-3.マンションの場合 【期間】1ヶ月~2ヶ月程度

マンションの外壁塗装にかかる期間も、天候や季節、職人の数で期間は変わってきます。マンションの場合、足場の組み立てからかなりの時間がかかり、多くの期間が必要となります。さらに、大規模な工事となることから作業員の待機場所やトイレなどを仮設する必要が出てくると、そのぶん期間は長くなります。

マンションの外壁塗装にかかる期間の目安は、マンションが50戸未満であれば上記のとおり1ヶ月~2ヶ月ですが、50戸以上の場合は2ヶ月以上になります。

 


2.外壁塗装の流れ

外壁塗装にかかる期間だけがわかっても、いつ頃なにが行われているかがわからないと少し不安になりますよね。この章では、外壁塗装期間中に行う作業を順を追ってご紹介します。

まずは、初めにご紹介した全体の流れをさらに詳しくした図をご覧ください。(ここでは、一般的な戸建ての最短の流れで説明します)

それぞれの日ごとに行われる作業の内容を詳しく説明します。

【1日目】足場設置・保護シート設置