キッチンをおしゃれにリフォームする7つの手順【実例付き】

キッチンおしゃれリフォーム

「おしゃれにキッチンをリフォームしたい!」「おしゃれなリフォームって、どんな会社に依頼すればいいの?」

このようにお悩みではありませんか?

おしゃれなキッチンにリフォームするためには、以下のような手順があります。

  1. 住まいのテイストに合わせて内装を決める
  2. キッチン天板の素材を選ぶ
  3. レンジフードの形・色を選ぶ
  4. シンクの素材を選ぶ
  5. 水栓の色・形を選ぶ
  6. 引き出しの取っ手部分の色・形を選ぶ
  7. アクセントとして照明や収納を追加する

こちらの記事では、おしゃれなキッチンリフォームを成功させるための7つの手順のほか、実際のキッチンリフォームの施工事例を多数紹介しています。

最後までじっくり読むことで、おしゃれなキッチンにリフォームするための具体的なプランが想像でき、リフォームに向けて施工会社に相談できるようになりますので、ぜひ参考にしてください。

▼関連記事

おしゃれなキッチン実例12選!実現させる3つのルールも
おしゃれなキッチン実例12選!実現させる3つのルールも
おしゃれなキッチン実例12選!実現させる3つのルールも
記事を読む


1.おしゃれなキッチンリフォームを叶える7つの手順

ここでは、おしゃれなキッチンリフォームを叶える手順7つを解説していきます。

こちらの記事をお読みの方の中には「おしゃれなリフォームをしたいけれど、実際どうすればおしゃれになるの?」とお悩みの方が多くいらっしゃるかもしれません。

以下でご紹介する手順に沿ってキッチンのデザインをイメージし、リフォームプランをより具体的なものにしましょう。

手順① 住まいのテイストに合わせて内装を決める

まずは、住まいのテイストに合わせて内装を決めてみましょう。内装は、キッチンの床・壁・天井・収納・キッチン本体の色などキッチン空間を構成するすべての色や材質で決まります。

住まい全体とテイストを合わせてリフォームすることによって、おしゃれで統一感のある空間に仕上がります。

【具体事例① 落ち着いた色遣いでシンプルなLDと調和するキッチンに】

具体事例① 落ち着いた色遣いでシンプルなLDと調和するキッチンに

出典:https://freshhouse.co.jp/case/22276/?costed=&author=&regions%5B%5D=kitchen&purposed%5B%5D=design