【2024年度】キッチンリフォームで使える補助金・助成金制度

キッチンをリフォームするときには、補助金や助成金制度の利用を検討してみませんか?制度が適用されると、費用を抑えたキッチンリフォームが可能です。

この記事では、補助金・助成金が使えるキッチンリフォームの内容や、制度の種類などを紹介します。助成金・補助金を活用しての工事でもっとも重要となる、業者選びについても解説しますので、ぜひご参考にしてください。


1.補助金が使えるキッチンリフォームの工事内容

補助金が使えるキッチンリフォームには、以下のようなものがあります。

  • ビルトイン食洗機など家事負担を減らせる設備の導入
  • 対面キッチンへのリフォーム
  • 二世帯・三世帯同居にともなうキッチンの増設
  • 老朽化したキッチンの改修

ただし補助金を利用するには、制度によってさまざまな条件があるので注意が必要です。次章からは、利用できる補助金制度とその内容をご紹介していきます。


2.キッチンリフォームで使える補助金制度

2-1.子育てエコホーム支援事業

子育てエコホーム支援事業は、省エネ性能の高い新築住宅の取得や省エネリフォームなどを対象にした国土交通省の事業です。「子育て」と付されていますが、リフォームについては子育て世帯・若者夫婦世帯だけでなく、一般世帯も対象となります。

2-1-1.補助対象の工事内容と補助額

子育てエコホーム支援事業では、以下のようなキッチンリフォームが補助対象となります。

リフォームの内容 補助額
家事負担を減らせる設備の導入 ビルトイン食洗機