プロが教える!リフォームを成功させる「会社選び」の3ステップ

リフォーム会社選び

イメージ通りの仕上がりで、施工不良もなく、かつできるだけ安く抑えたい

というのが、リフォームを考えているすべての人に共通することだと思います。

しかし、

「リフォームしたら、イメージしていた完成形と全く違っていた。」

「リフォーム後すぐに壊れた、ヒビが入った。施工会社に連絡しても取り合ってくれなかった。」

「気が付いたら見積もり金額より大幅に金額が増えていた。」

このようなリフォームにおける失敗は、よくある話です。

統計によると、リフォームに関する相談件数は、2019年度の1年間で11,046件にも上ります。(住宅リフォーム・紛争処理支援センター、2022年

このような失敗のリフォームになるか、それとも満足のいくリフォームになるかは、「リフォーム会社選び」で決まります

この記事では、あなたに最適なリフォーム会社を選ぶために、実践していただきたい事をステップとしてまとめました。

以下の3ステップを実践していただければ、いいリフォーム会社を見つけられ、リフォームを成功させる可能性がグッと上がるはずです

ぜひ最後まで読み進めてください。


ステップ① 自分にとって最適なリフォーム会社を探す

さまざまなリフォーム会社

リフォーム会社探しの最初のステップは、見積もりを取る会社をいくつかピックアップすることです。このステップは、一番重要なポイントでもあります。なぜなら、ここでリフォーム会社選定を間違わなければ、リフォームも成功同然だからです。

「間違ったリフォーム会社選びって?」
「どこも同じじゃないの?」

と思った方、実はそうではないのです!

リフォームは、会社によって得意な工事、不得意な工事があり、それによって費用や仕上がりの満足度も大きく変わります。

ですので、「自分のしたいリフォーム工事が得意なリフォーム会社を選ぶこと」が、正しいリフォーム会社の選び方と言えます

Q.工事の得意不得意って?

顧客
リフォーム工事の得意不得意ってどういうこと?
どこの会社でも、リフォーム会社なんだから、一定の工事はできるでしょ?
リフォーム会社にはそれぞれ、得意な工事、苦手な工事があります。「水回りの工事」が得意なリフォーム会社、「クロスの貼り替えなどの内装工事」が得意なリフォーム会社、「リノベーションのような間取りを大きく変える建築工事」が得意な会社など、さまざまです。
これはリフォーム工事が非常に多岐にわたり、各工事に必要な知識や技術が全く異なるためです。その会社が得意な工事を依頼すれば、低価格で高品質のリフォームを実現できます。
回答

得意な工事は、自社の職人で完結できるため作業費が抑えられますし、一回の仕入れで大量に発注するため材料費が抑えられる場合もあります。実績も豊富なので、品質も安心できるでしょう。しかし逆も然りで、不得意な工事であれば、下請けや協力業者に外注するため、高くなりやすいのです。

最適なリフォーム会社選びはプロに任せる

しかし、リフォーム会社の得意な工事、不得意な工事は、どうしたら分かるのでしょうか?

「インターネットで検索して出てきた会社が本当にいい会社なのか?」
「たまたまチラシが入っていたけど、本当にこの金額でできるのだろうか?」

など、一人で探していると、結局のところ、どのリフォーム会社がいいのか分からなくなります。

そこでおすすめしたいのが「あなたに最適なリフォーム会社を紹介するサイト」リフォームガイドです。

リフォームガイドは、

  • リフォーム会社の得意・不得意を、ホームページにも載っていない情報まで把握
  • 第三者の目線から、あなたのリフォームにピッタリの会社を探すことができる

そんな「リフォーム会社を熟知したプロ」です。

リフォーム会社の営業でもないので、「騙されるのでは・・・」と不安に思う必要もありません。

また、「こんなリフォームをしたいのだけど・・・」という相談からでも受け付けています。

Q.なんで無料なの?手数料が発生して、結局リフォーム費用が高くなるのでは?

顧客
リフォームポータルサイトに紹介してもらうと手数料や紹介料が発生するんじゃないの?
そうなるとリフォームが高くつくんじゃ…?
リフォーム会社紹介サイトは、リフォームを請け負う会社から「広告宣伝費」として料金を頂戴しています。よって、施主様(リフォームをするお客様)には無料でサービスを提供できています。