外壁のカビを落とす方法と防止策を解説!DIYは可能なのか

「外壁のカビを落とす方法を知りたい」
「外壁にカビを生えにくくする対策って?」
上記のような疑問を持っている人は多いでしょう。

この記事では、外壁のカビを落とす方法や防止策などを紹介します。

具体的には以下の内容を解説します。

  • 外壁のカビを落とす方法
  • 外壁のカビを落とすための費用相場
  • 外壁のカビを放置すると起こる問題
  • 外壁にカビができる原因
  • カビの具体的な対策

カビの正しい処理方法を知っておくと、費用を抑えながら効率的に除去できるでしょう。


1.外壁のカビを落とす方法

外壁のカビはDIYで落とすことが可能です。以下では、DIYでカビを落とす手順と、業者に依頼する方法を解説します。

1-1.DIYで洗浄する

DIYで外壁のカビを落とす場合は道具の準備から始めます。適切な道具がなければカビを十分に落とすことができません。

カビを落とすために必要な道具

外壁のカビを落とすために必要な道具の例は以下となります。

  • ゴム手袋
  • 高圧洗浄機またはホース
  • バケツ
  • 外壁洗浄用の洗剤
  • 長靴
  • ブラシ
  • レインコート
  • 保護メガネ
  • 脚立または足場

上記の道具で体や顔を完全に保護してから洗浄を行います。基本的に大規模なホームセンターに行けば道具は揃います。

なお、洗剤にカビキラーを使ってはいけません。強力な効果はありますが外壁の塗装がはがれてしまい見栄えが悪くなります。

脚立やハシゴだ