【プロが教える】洗面台・洗面所のリフォーム費用はいくら?

洗面台リフォーム

「洗面台や洗面所をリフォームしようと思うけど費用はどれくらい?」
「極力費用は抑えたいけど、何か工夫できることはないか?」

洗面台や洗面所のリフォームを検討する際、その費用を気にされる方が多いと思います。

洗面台のリフォームは安いもので10万円前後、高いもので20万円前後になります。

「結局自分はいくらかかるの?」と思った方、ご安心ください!

今回、グレード別など様々なパターンの洗面台リフォームの費用をまとめましたので、あなたがすべき洗面台リフォームの費用が必ず分かります。

さらに、品質は妥協したくない一方で、費用は抑えたいという欲張りな要望をお持ちのあなたに対して、満足度高く、最大20%費用を抑えるための秘訣も伝授します。


1.洗面台・洗面所リフォームの費用相場

洗面台・洗面所のリフォーム費用は、次のように大きく2つに分けられます。

  • 洗面台本体の交換費用
  • 洗面所のクロス・床張替えなどオプション費用

ここでは、それぞれについてご説明します。

1-1.洗面台本体のリフォーム費用

洗面台本体の交換費用は、次の要素によって大きく変わります。

  • 洗面台のグレード
  • サイズ

これらがどのように変わると費用がどのように変わるかまとめると次の通りです。

洗面台本体のリフォーム費用

この中で、手を洗うくらいしか洗面台を使わないということであれば、ローグレードでも問題ありません。

一方で、女性の方で、洗面所で普段化粧をするのであれば、使い勝手の観点からミドルグレードです。

ところで、洗面台のリフォーム費用はどこまでこだわりたいかによって大きく変わります。そのため、どのグレード・タイプにするか迷ったらショールームで実際に商品を見て、触って決めることをおすすめします。

1-2.洗面台・洗面所リフォームのオプション費用

「洗面台をリフォームするときに、合せて洗面所のクロスや床の張替えも行いたい!」とお思いの方もいいのではないでしょうか。

ここでは、そのような洗面台をリフォームするときによく付加されるオプションの費用をまとめました。

オプションごとの費用まとめ

各種キャビネット
画像出典:TOTO

キャビネット類は、一般の家具屋で買った方が安く済みますが、メーカーの純正のキャビネットは収まりがよく、使い勝手がいいため、狭い洗面所という空間を有効活用したいなら一度は検討してみましょう。

キャビネットは狭い空間を最大限有効活用する裏技

自分でホームセンターに行ってキャビネットを買ってきた方が当然安く抑えることができます。ただそうであっても、オプションのキャビネットが選ばれる理由は、洗面所という狭い空間を最大限有効活用できるからです。

洗面台の上部や、洗面台横の隙間、洗濯機の上部など、洗面台に合う形に最適化されたキャビネットをプロに施工してもらえるからこそ、デッドスペースを最小化できます。