あなたにぴったりの洗面台リフォームを教えます!費用相場や注意点も解説

あなたにぴったりの洗面台リフォームを教えます

「いくら掃除をしても水あかがつく洗面台にイライラする!」
「どれだけ片付けても洗面台がすぐ散らかって汚らしい!」
「どんな洗面台ならイライラを解消できそうか」
「安い買い物ではないし、少しでもお得に洗面台リフォームする方法はないか」
などとお考えの方も多いのではないでしょうか。

こんにちは、リフォームガイドです。洗面所の多くは脱衣所や洗濯場なども兼ねているので、収納や使い勝手の面でお悩みの方が多いことでしょう。しかし、これらの悩みは洗面台のリフォームで一気に解決できます。

洗面台リフォームの課題解決
出典:http://machida-nikka.com/works/toiletries/20160915143815.html

この記事では、洗面台の悩みを解決するためにはどのようなリフォームをすべきか、洗面台リフォームにどの程度の費用を見込めばよいかをご紹介します。そのほか、リフォームを進める中で注意すべき点など、洗面台をリフォームする前に知っておくべき全てのことをお伝えします。

この記事を読めば、洗面台のリフォームにどれくらいの費用がかかるか分かるだけでなく、どのような点に注意して洗面台リフォームを進めればよいかがわかります。


1.洗面台リフォームの方向性を決めよう!

リフォームの内容や費用を考える前に、まずは洗面台リフォームの方向性を決めましょう。

1-1.洗面台リフォームで考えるべき3つのポイント

洗面台は、グレードやオプションによって使い勝手や収納量が大きく変わります。しかし、グレードを上げたりオプションを多くつければ、当然費用もかさみます。洗面台リフォームでやりたいことを以下の3つのポイントに分け、どんな洗面台リフォームをしたいかを整理しましょう。

洗面台リフォームで考えるべき3つのポイント

1-2.洗面台リフォームの3つの方向性

前項の3つのポイントに分けて要望を整理したら、リフォームの方向性を決めましょう。洗面台リフォームの方向性は大きく分けて以下の3つに分類することができます。やりたいリフォームの方向性によって、リフォーム内容も変わってきます。

【要望別のおすすめリフォーム内容・費用】
洗面台への要望リフォーム内容概算費用
ともかく費用を抑えたいシンプルタイプ10万円前後
使い勝手やデザインにもこだわりたいデザインタイプ20万円前後
家族が多く、収納も充実させたいデザインタイプ+キャビネット30万円前後

シンプルタイプとデザインタイプ、キャビネット付きデザインタイプの具体的なイメージについては、以下ご参照ください。

洗面台のタイプ