1000万円でスケルトンリフォームは可能?戸建て・マンションの事例とともに解説

予算1000万円でスケルトンリフォームは、マンションであれば「可能」、戸建てであれば「不可能」です。
戸建てでは、外装もすべて解体するスケルトンリフォームはできませんが、外装は残して内部のみをスケルトン状態にし、リフォームすることは可能です。

1000万円でできるスケルトンリフォーム
戸建て:外装を残して内装のみ解体工事
・マンション:新築同然まで作り変える工事

今回は、予算1000万円でスケルトンリフォームする際にどのような工事が可能なのかを詳しくご紹介するほか、工事費用を抑えるための方法についても解説していきます。

この記事を最後までお読みいただくことで、ご自身でどのような工事をするべきかリフォームプランを立て、予算内で満足度の高いリフォームを叶えることができるはずです。

ぜひ参考にしてください。

[関連記事:予算1,000万円で戸建てをどこまでリフォームできる?]


1.予算1000万円でスケルトンリフォームは可能?できる工事とは?

予算1000万円でスケルトンリフォームを行いたい場合、具体的にどのような工事ができるのか、戸建てとマンションでそれぞれ解説します。

1-1.戸建てのスケルトンリフォームは1000万円ではできる工事が限られる

戸建てを1000万円でスケルトンリフォームする場合、優先順位をつけて工事をする必要があります。

通常戸建てのスケルトンリフォームには1500~2000万円程度かかることが多く、1000万円では外装まで含むスケルトンリフォームは難しいからです。内装のみ解体し、一から作り上げるリフォームであれば可能な場合があります。

戸建てスケルトンリフォーム費用まとめ
リフォーム内容 延べ坪(建物の各階の床面積の合計)
20坪(66㎡) 25坪(82.5㎡) 30坪(99.9㎡) 40坪(132