増築にかかる費用を徹底解説!費用を抑える方法もご紹介

「余っている庭を潰して増築するには、費用はいくらかかるのだろう?」「できるだけ費用を抑えて増築リフォームがしたい」
このようにお考えではありませんか?

増築にかかる費用は「どこに増築するか」によって変動します。

【既存の建物につなげての増築にかかる費用】

  1階部分増築 2階部分増築
2畳 約66~78万円 約54~100万円
4畳 約132~156万円 約108~200万円
6畳 約198~234万円 約162~300万円
8畳 約264~312万円 約216~400万円

【離れの増築にかかる費用】

  木造 鉄骨造 プレハブ造
6畳 約200~300万円 約300~500万円 約150~250万円
10畳 約270~500万円 約450~650万円 約250~330万円
15畳 約450~700万円 約600~900万円 約300~500万円
20畳 約600~900万円 約800~1100万円 約450~660万円
30畳 約800~1300万円 約1000~1700万円 約600~1000万円
40畳 約1100~1600万円 約1600~2000万円 約900~1300万円

また、増築リフォームの際は工事以外にも諸費用が必要になります。

こちらの記事では、増築にかかる費用を解説、実際に行われた増築リフォームの施工事例や費用を抑える方法もご紹介します。

増築にかかる費用を抑える方法についても解説していきますので、ぜひ参考にしてください。


1.増築にかかる費用を徹底解説

ここでは、増築にかかる費用を解説していきます。

増築リフォームの費用は、「どこに増築するか」によって変動します。

また、増築リフォームを行う際は、工事費用以外にも必要な諸経費があります。

ご自身の希望するリフォームにどれくらい費用がかかるかイメージするために、ぜひ最後までお読みください。

1-1.既存の建物につなげての増築にかかる費用

既存の建物につなげて増築する場合、増築方法は2つあります。

増築方法

既存の建物につなげて増築する際の費用は以下の通りです。

【既存の建物につなげての増築にかかる費用】

  1階増築部分 2階部分増築
2畳 約66~78万円 約54~100万円
4畳 約132~156万円 約108~200万円
6畳 約198~234万円 約162~300万円
8畳 約264~312万円 約216~400万円

増築にかかる費用は増築面積が広ければ広いほど単価が安くなります。

加えて、1階部分に比べ、2階部分に増築する場合は屋根の取り壊しや足場の設置など工事に手間がかかるため、費用も高額になっています。

▼関連記事

もう一部屋ほしい!6畳の増築にかかる費用を分かりやすく解説
もう一部屋ほしい!6畳の増築にかかる費用を分かりやすく解説
もう一部屋ほしい!6畳の増築にかかる費用を分かりやすく解説
記事を読む