屋根にメンテナンスフリーは無い!寿命の長い屋根材と耐用年数以上維持する方法を解説

根のリフォーム費用はどれくらい?3つの方法を徹底解説

「屋根にメンテナンスフリーの素材ってないの?」と考えてこの記事に来た人は多いでしょう。

結論から言えば、屋根材で完全なメンテナンスフリーの素材は存在しません。

この記事では、耐用年数が長い屋根材や、メンテナンスフリーに近い状態にするために避けたい屋根材などを紹介します。

具体的には、以下について解説しています。

  • メンテナンスフリーの素材がない理由
  • メンテナンスフリーに近い長寿命の屋根材
  • メンテナンスが多いため避けたい屋根素材
  • 屋根材の耐用年数を長く保つコツ

耐用年数が長い屋根材を使いたい、メンテナンスの手間を省きたい人には必見の情報です。


1.屋根でメンテナスフリーにできる素材がない理由

屋根が完全なメンテナンスフリーにできない理由は、ルーフィング(防水シート)にあります。ルーフィングは屋根内部に貼ってある雨漏り防止用のシートです。

実は、屋根材には50年以上はメンテナンスがいらない素材があります。

しかし、内部のルーフィングは20〜30年で交換が必要なため、屋根全体で考えると完全なメンテナンスフリーにはできないのです。


2.メンテナンスフリーに近い長寿命の屋根材をチェック!