リビングのリフォームを完全解説!費用相場や工期、注意点など!

ご自宅のリビングをよく見て下さい。壁はもっと白かったはずですよね?床はもっと光沢があったはずじゃないですか?

リビングはみんなが一番多くの時間を過ごす場所ですから他の場所よりも汚れやくすみが気になりますよね。そのままにしておくとご家庭の雰囲気まで暗くなってしまいます。

「リビングにもう少し収納があったら…」「リビングがもう少し広かったら…」

こんなこと思ったことはありませんか?お子様が大きくなるとライフスタイルが大きく変化しますね。ライフスタイルの変化に合わせて間取りや収納も変えましょう。

この記事ではリビングリフォームの費用や工期、注意点を解説いたします。また、リフォーム業者選びのポイントもあわせてご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

 

[sc name="テストショートコード"][sc name="テストショートコード02"]

1.リビングリフォームの費用

リビングリフォームの費用相場は以下の通りです。

リビングリフォームの費用

項目ごとに詳しく解説いたします。

1-1.フローリングの張り替え【10~25万円】

1-1.フローリングの張り替え【10~25万円】

既存の床の上から張るか、剥がしてから張るかによって費用が異なります。

フローリングの張り替え

重ね張りの方が費用を抑えられますが、床の高さが少し上がってしまいますのでドアなどがあかなくなる可能性があります。しっかりと確認しましょう。

1-2.壁・天井のクロス貼り替え【15~25万円】

1-2.壁・天井のクロス貼り替え【15~25万円】

クロスのグレードや機能によって費用が異なります。消臭効果のあるクロスや汚れがつきにくいクロスなどにすると費用が高くなります。しかし、長い期間使うことを考えて機能付きのクロスも検討してみると良いでしょう。

1-3.壁面収納造作【20~35万円】

1-3.壁面収納造作【20~35万円】

お子様が大きくなって収納を増やしたいというご家庭にオススメのリフォームです。扉の有無で費用が5~13万円異なります。扉がない収納はリビングをおしゃれに見せてくれますが、収納の仕方に気を遣わなければなりません。目的に合った収納を選びましょう。

1-4.間接照明設置【50~70万円】

1-4.間接照明設置【50~70万円】

間接照明はリビングをやさしく照らしてくれますので、おしゃれな雰囲気になることはもちろん、リラックス効果も期待できます。リビングで1日の疲れを癒すことができたら次の日も頑張れますね。

1-5.リビングの隣の部屋の間仕切り撤去【55~85万円】

1-5.リビングの隣の部屋の間仕切り撤去【55~85万円】

リビングが広くなったらもっと快適な毎日を送ることができますね。隣の部屋が和室の場合、洋室の時と比べると費用が高くなります。そして内装工事をどこまでやるかが費用を決める大きな要因です。すべての壁紙・天井のクロスを張り替えたり、電気の位置を変えたりすると費用が高くなります。

1-6.リビングとキッチンの間仕切り撤去【55~100万円】

1-6.リビングとキッチンの間仕切り撤去【55~100万円】

キッチンとリビングをつなげる場合、流しの位置を変えるかどうかで費用が異なります。間仕切りを撤去した後、流しが部屋の真ん中にきてしまうような造りの場合は流しを移動させる必要があります。

1-7.床暖房の取り付け【70~120万円】

床暖房の取り付け【70~120万円】

床暖房には2種類あります。それぞれの特徴は下記の通りです。

床暖房の取り付け【70~120万円】

目的に合わせて選びましょう。

 

2.リビングリフォームの工期

1章でご紹介したリビングリフォームの工期は以下の通りです。

リビングリフォームの工期

間接照明や床暖房などは種類によって工期が異なる場合もありますので、事前にリフォーム会社の方に確認しましょう。

 

3.リビングリフォームの注意点

この章ではリビングリフォームをする際に知っておくべき注意点をご紹介します。

リビングリフォームを成功させるためにぜひ参考にしてください。

3-1.リビングの統一感を壊してしまう場合がある

3-1.リビングの統一感を壊してしまう場合がある

リフォームは、今ある統一感を壊してしまいかねません。そのため全体的なバランスを考えてリフォームに臨むことが大切です。壁紙の色や収納の場所など、1つでも気になる箇所があると落ち着かなくなってしまいます。リフォーム後のリビング全体を想像して家族みんなが団欒できるスペースにすることを心がけましょう。

3-2.床暖房の設置によって家具を置く場所が固定される

1982 French artisanal ice cream laboratories

床暖房は家具のスペースを除いた、家族の生活動線や団欒場所に設置します。そのため部屋の模様替えなどで家具を移動すると床暖房の意味がなくなってしまう場合があります。床暖房を設置する前にしっかりと家具のレイアウトを考えましょう。

3-3.コンセントの増設や移動は前もって考えておく

Modern table lamp on a bedside table

リフォーム後の家具の配置を事前に考えてコンセントの位置まで考えておくと良いでしょう。普段テレビを見たりする所の近くにコンセントがないとスマホの充電が出来ず不便ですね。

また、間仕切りの撤去によって照明の位置を動かしたいと考えることもあると思います。せっかくですからリビングのリフォームの際に合わせて行いましょう。

 

4.リフォーム業者を正しく選ぶための3つのポイント

リビングは家の中で家族みんなが一番長く過ごす場所ですからちょっとした失敗も気になってしまいます。信頼できるリフォーム業者を選んで理想のリビングにしましょう。

4-1.自分がやりたいと思っている工事の実績があるか

4-1.自分がやりたいと思っている工事の実績があるか

リフォ―ム会社には得意分野があります。ご自身がやりたいと思っているリフォームが得意な会社に依頼するのがベストです。HPに載っている施工事例を確認したり、実際に尋ねたりして調べてみましょう。

4-2.許認可・資格があるか

許認可・資格があるか

500万円以下の小さなリフォームであれば資格などがなくても行うことができます。そのため、国から建設業許可を受けていない会社も多くあります。HPなどで資格を確認しましょう。

また、国土交通省が作った『住宅リフォーム事業者団体登録制度』というものがあります。実績や許認可などの厳しい基準をクリアした会社だけが登録できる許認可団体が全国8ヶ所にありますので、これらの団体に所属しているかを1つの目安にするのも良いでしょう。詳しくは国土交通省のHPをご覧ください

住宅リフォーム事業者団体登録制度

4-3.自社で施工しているか

自社で施工しているか

営業活動だけ行い、施工は下請け会社に丸投げしている会社もあります。こうした会社は急なトラブルに対応してくれなかったり、アフターサービスが充実していなかったりとトラブルになりやすいので避けた方がよいでしょう。事前にリフォ―ム会社の方に確認することをオススメします。

以上の3つのポイントを意識してリフォーム会社を選び、2,3社から見積もりをとることをオススメします。その際は価格だけでなくリフォームの内容も比較しましょう。また、複数の会社を探す時間がないという方はインターネットのリフォーム会社紹介サービスを利用するのも良いでしょう。リフォームガイドでは、厳しい基準をクリアした会社のみをご紹介しておりますので安心してご利用いただけます。最初は匿名で構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

5.リビングを明るく保つための3つのコツ

リビングをリフォームしたのに雰囲気が暗いままだったら残念ですよね。この章ではリビングを明るくみせるコツを3つ紹介いたします。ご家族も、お家に遊びに来た方もくつろげるようなリビングを目指しましょう。

5-1.鏡をおく

5-1.鏡をおく

鏡を置くことで光が反射して日の光や照明を有効的に使う事ができます。照明を増やす前に鏡を置く事を検討してみてはいかがでしょうか。

5-2.カーテンの色を明るくする

5-2.カーテンの色を明るくする

壁紙を明るい色にしてもカーテンの色が暗い色だとお部屋の印象もあまり変わらないかもしれません。リフォームをする際にカーテンも変えてみてはいかがでしょうか。

5-3.サブの照明を2つ以上置く

3.サブの照明を2つ以上置く

お部屋にテーブルライトやスポットライトがあると明るくなるだけでなく、ぐっとオシャレな印象になりますよね。このようなサブの照明は2つ以上置くと良いでしょう。また、光を同じ方向に向けないこと、目線の高さには置かないことを心がけましょう。

 

 

 

6.まとめ

いかがでしたか?リビングが素敵に生まれ変われば自然と家族の会話も増え、会話も弾みますね。家族みんながくつろげるリビングにするためにリビングリフォームを絶対に成功させましょう。もう一度、業者選びのポイントをご紹介します。

  • 自分がやりたいと思っている工事の実績があるか
  • 許認可・資格があるか
  • 自社で施工しているか

以上の3つのポイントを確認しながら信頼できるリフォーム会社を選びましょう。リビングをリフォームして明るい生活をおくってみませんか?


絶対!リフォームで失敗したくない方へ

利用者満足度98.3%!リフォーム内容にあったリフォーム会社を無料でご紹介!

リフォームする際に、どの会社にお願いすればよいか迷うことはありませんか?

この記事を執筆しているリフォームコンシェルジュが あなたのリフォーム内容にあった会社を無料でご紹介致します。

お名前・ご住所登録不要ですので営業のご連絡は一切ございません。お気軽にお申し込みください。

無料 リフォーム会社
一括紹介を申し込む

※個人情報は一切公開されません

必須
必須
必須
必須
  • ※固定電話でも可能です。
  • ※施工店から営業の電話が直接かかってくることはありません。リフォームガイドからは入力内容について確認のご連絡をさせていただくことがございます。
任意

※ご入力は任意ですが、リフォームガイドからお得な情報をお送りしておりますので、ご入力いただくことをオススメします。

無料紹介の申し込みが完了しました!

後ほど担当者よりご連絡させていただきます。
申し込みありがとうございました。

リフォ―ムガイドオリジナル
無料EBOOKお申込みフォーム

メールアドレス必須

お名前(姓・名)必須

お名前ふりがな

都道府県

*いただいた個人情報に関しては、弊社プライバシーポリシーに基づいて適切に管理させていただき、EBOOKおよびそれに関連する情報のご案内以外の用途には使用いたしません。