部屋別!壁紙張り替えの費用とお得なリフォーム方法を徹底解説

アイキャッチ

「壁紙の張り替え費用って、いくらくらい?」
「リフォーム会社に壁紙の張り替えを依頼したら60万円といわれた。もう少し安くならない?」
このように、壁紙を張り替えるリフォームにかかる費用がわからず困っている方は多いのではないでしょうか。

壁紙の張り替え費用は、どの部屋の壁紙を張り替えるのかや、張り替える面積によって大きく異なるため、イメージしづらいと思います。

この記事では、壁紙の張り替えにかかる費用相場や、費用を抑えて壁紙を張り替えられる方法もご紹介いたします。

仕上がりは美しく、しかもお得に壁紙を張り替えたい方に役立つ情報をまとめているので、ぜひ最後までお読みください!

[sc name="テストショートコード"][sc name="テストショートコード02"]

1.部屋別にみる、壁紙張り替えの費用相場  

壁紙張り替えの単価は、1㎡あたりいくら、と表記されていることが多いです。しかし、部屋全体の壁紙を張り替えるといくらになるかはわかりにくいですね。

まず、壁紙張り替えの費用相場は、以下の3つの要素で変動します。

  • どの部屋の壁紙を張り替えるか
  • 施工面積
  • 壁紙のグレード

壁紙は、部屋によって張る面積や選ばれる壁紙の特徴が異なるので、費用相場も部屋によって変わってきます。

また、壁紙は大きく2つのグレードに分けられます。賃貸物件で多くみられる大量生産のスタンダードクロスと、デザイン性や機能性に優れたハイグレードクロスがあります。

上記を踏まえて、部屋ごとに壁紙張り替えの費用相場をご説明します。

1-1.居室(リビング・寝室・和洋室など)の壁紙張り替え費用相場

リビングや寝室、和洋室といった居室の壁紙張り替えにかかる費用の相場は、以下の表のとおりです。

居室の壁紙張替え費用

居室では、標準的な白い壁紙から色や柄のついている壁紙、キズ・汚れ防止などの機能を付加した機能性壁紙など、住む人の好みや壁紙に求める機能によって費用も大きく変動します。

賃貸撤去時の壁紙張り替えや、機能を持たない一般的な白い壁紙への張り替えの場合は、単価が低めのスタンダードクロスを用います。デザインや機能性にこだわりたい場合はハイグレードクロスが使われ、選んだ壁紙に応じて費用も変動します。

1-2.キッチンの壁紙張り替え費用相場

キッチンの壁紙を張り替える費用の相場は以下の通りです。

キッチンの壁紙張替え費用

キッチンの壁紙は居住空間よりも汚れやすい上、火の近くで使用することも考慮する必要があります。そのため、キッチンでは汚れ防止機能のある壁紙や不燃性の壁紙などハイグレードクロスが使用され、狭い空間ながらも張り替え費用は高めです。

キッチンの壁紙張り替えでは、キッチンが独立した部屋なのか、居住スペースとつながっているオープンスペースなのかによって張り替える面積が異なります。そのため、ここでの費用相場はあくまでも目安として参考にしてください。

1-3.トイレの壁紙張り替え費用相場

トイレの壁紙リフォームにかかる費用の相場は、2.7万円~4.5万円です。壁紙のグレードを問わず、このくらいの費用がかかります。

なぜなら、壁の面積は狭いものの職人の人件費は1日あたりで換算されるため、壁紙そのものより職人の人件費に費用がかかってしまうからです。

ただし、他の部屋と同じタイミングで張り替えをすれば、壁紙の実費分だけで張り替えができるので、費用はかなり抑えられます。トイレの壁紙張り替えを検討しているなら、ほかにも壁紙の張り替えが必要な部屋があるかどうかを確認してみましょう。

1-4.洗面・脱衣所張り替え費用相場

洗面・脱衣所が2.5畳までの平均的な広さであれば、壁紙の張り替え費用は3.9万円~4.4万円です。

洗面・脱衣所は、湿気でカビが発生しやすかったり、汚れやすかったりする場所です。そのため、防カビ機能や汚れ防止機能のある壁紙が使用されます。このような機能性壁紙はハイグレードクロスにしかないので、費用は少し高めになります。

また、トイレ同様に施工面積そのものは狭いため材料費は安いものの、人件費が割高である点から、上記の費用になります。

1-5.玄関・廊下の壁紙張り替え費用相場

玄関・廊下の壁紙張り替えにかかる費用の相場は以下の表のとおりです。

玄関・廊下の壁紙張替え費用

標準的なスタンダードクロスを選べば、5万円以下でも壁紙張り替えをすることができます。しかし、玄関や廊下は物を運ぶ際にキズがついたり汚れたりしやすい場所であるため、キズ・汚れ防止機能のあるハイグレードクロスを張ることも多いです。ハイグレードクロスを選んだ場合の費用は、壁と天井面積の合計が45㎡までの場合、7万円前後となります。

 

2.壁紙張り替えの見積もりから費用内訳を確認しよう

「費用相場はわかったけれど、なににいくらかかっているのかは相変わらずわからないわ」               と、感じた方も多いのではないでしょうか。

この章では、これまでにリフォ―ムガイドで見積もりを提出した事例から、どのような工事にいくらかかるのかを具体的に確認していただきます。

壁紙張替え費用見積もり例

上記の見積もりの場合、スタンダードクロスの単価は1,000円/㎡、ハイグレードクロスの単価は1,340円となっており、張り替え工賃は壁紙の単価に含まれています。しかし、どこまでの作業を単価に含むのかは業者によって異なります。

業者によっては、壁紙の単価は安くても施工費を別途で請求する場合もあるので、単価だけを見比べて安易に選ばないよう注意してください。    

 

3.こんなときは別途費用がかかる! 

通常の壁紙の張り替えなら、ここまでに提示した費用相場で行えます。ただし、以下のような場合は壁紙の張り替え費用以外に費用がかかることもあるので注意が必要です。

■カビや穴が下地にまで達している場合

結露などを原因とするカビや、壁に開いた穴が下地にまで達している場合、下地の補修が必要となります。その場合、6畳程度の部屋では相場の費用に加えて2~3万円程度多くかかります。

■家の築年数が30年を越えている場合

家の築年数が30年を越えている場合、壁の下地もかなり古くなっており、なんらかの処理をする必要があります。下地処理だけなら上乗せ費用は2~3万円程度ですみますが、下地ごと新しいものに入れ替える必要がある場合は7~10数万円プラスされます。

どのような場合にどれくらいの費用がかかるかは、実際の壁の状態を見てみないとわからないため、業者に現地調査をしてもらう必要があります。

 

4.壁紙張り替えを満足度高く、お得に行う方法

壁紙の張り替えでは「安かろう、悪かろう」に違いない、と考えている方は多いのではないでしょうか。

しかし、すべての部屋の壁紙を張り替える場合や、こだわった壁紙を使いたい場合、大手リフォーム会社に依頼するとかなり費用がかさんでしまいます。

そこでこの章では、満足度の高いリフォームをお得に実現してくれる業者の探し方をご説明いたします。

費用を抑えながらも、仕上がりのきれいな壁紙張り替えをしてくれる業者探しのポイントは、以下の2点です。

  • 内装工事が得意な地元工務店に依頼する。
  • リフォーム会社紹介サイトを活用して、優良工務店を探す。

上記2つのポイントについて、それぞれ解説します。

■地元の工務店に頼もう

費用を抑えながらも仕上がりのきれいなリフォームをしたいなら、地元の工務店に依頼しましょう!

リフォームに「安かろう、悪かろう」というイメージを持つ人は多いですが、満足度の高いリフォームをするためには高い費用を払って名前の知られた大手リフォーム会社に依頼しなければならない、ということはありません。

なぜなら、大手リフォーム会社は広告費や下請けへの外注で発生するマージンを上乗せしているため、費用が高くなります。一方、地元の工務店ならそれらの費用を抑えることができるため、比較的安い費用で仕上がりのよい壁紙の張り替えを行うことができます。

業者別の見積もり比較

費用を抑えながらも満足度の高い壁紙張り替えリフォームを行いたい方は、内装工事の得意な地元の工務店に依頼するのがおすすめです。

■リフォーム会社紹介サイトを活用しよう

優良工務店をお客様自身で見つけるのは、難しいものです。

紹介サイトでは、各工務店が公開している情報以外に、お客様からの口コミや独自取材で収集した情報があります。どの工務店が和室の壁リフォームが得意か、お客様からの評判がよいかがわかり、また、複数一括で紹介を受けることで、最適な工務店を比較検討して選ぶことができます。

紹介サイトを利用すれば、あなたも手間をかけずに失敗しないリフォーム会社探しができるようになります。

(ご参考)リフォームガイドのご紹介

ここでは、紹介サイトの一つである弊社リフォームガイドをご紹介します。リフォームガイドでは、皆さまのリフォーム内容や趣向に合うリフォーム会社を一括でご紹介いたします。

リフォームガイドとは?○○

リフォームガイド:無料見積の申込はこちらから(登録はたったの2分)
電話番号:0120-395-120
営業時間:9:00~21:00(月~金) 9:00~18:00(土)

 

5.まとめ

いかがだったでしょうか。

壁紙の張り替え費用はそれぞれの部屋でどの程度かかるのか、別途費用がかかるのはどんな場合か、そして費用を抑えながらもきれいな仕上がりの壁紙張り替えをする方法をご理解頂けたかと思います。

壁紙の張り替え費用は、面積が広くなったり機能性の高いものを使ったりすると、どうしても高くなりがちです。しかし、大手リフォーム会社ではなく内装工事の得意な優良工務店に依頼すれば、費用を抑えながらも満足度の高いリフォームが実現します!

優良工務店探しでは、リフォームガイドもあなたのお力になれます!業者選びに迷った時は、お気軽にリフォームガイドにご相談ください。


絶対!リフォームで失敗したくない方へ

利用者満足度98.3%!リフォーム内容にあったリフォーム会社を無料でご紹介!

リフォームする際に、どの会社にお願いすればよいか迷うことはありませんか?

この記事を執筆しているリフォームコンシェルジュが あなたのリフォーム内容にあった会社を無料でご紹介致します。

お名前・ご住所登録不要ですので営業のご連絡は一切ございません。お気軽にお申し込みください。

無料 リフォーム会社
一括紹介を申し込む

必須
必須
必須
必須
  • ※固定電話でも可能です。
  • ※施工店から営業の電話が直接かかってくることはありません。リフォームガイドからは入力内容について確認のご連絡をさせていただくことがございます。
任意

※ご入力は任意ですが、リフォームガイドからお得な情報をお送りしておりますので、ご入力いただくことをオススメします。

無料紹介の申し込みが完了しました!

後ほど担当者よりご連絡させていただきます。
申し込みありがとうございました。

リフォ―ムガイドオリジナル
無料EBOOKお申込みフォーム

メールアドレス必須

お名前(姓・名)必須

お名前ふりがな

都道府県

*いただいた個人情報に関しては、弊社プライバシーポリシーに基づいて適切に管理させていただき、EBOOKおよびそれに関連する情報のご案内以外の用途には使用いたしません。