内装リフォームで知っておきたい費用と5つの注意点

アイキャッチ

内装のリフォームを考える際に、どれくらいの費用が掛かるのか、失敗しないためにはどうすればよいのか、そのようなことが気になりませんか?

ここでは皆さんが気になる費用や価格の目安についてまずご説明します。そして失敗しないための注意点や、リフォームを行うべき時期や、DIYについてもご説明してまいります。

内装のリフォームをお考えの方はぜひご覧いただき、実践してみてください。


1.内装リフォーム・工事に掛かる費用について

内装のリフォームを検討する際に最も気になるものの一つが費用です。一般的な費用や価格の違いについてご説明いたします。

1-1.内装リフォーム・工事の費用の目安について

内装リフォームでメインとなる、「クロスの張替え」、「フローリングの張替え」、を中心に6畳の部屋と8畳の部屋でどれくらいの金額が掛かるかをまとめてみました。

 4畳(万円)8畳(万円)補足
クロスの張替え4~86~11クロスのグレードや状態により変動
フローリングの張替え10~1514~20フローリングのグレードで変動
畳をフローリングへ張替え15~2221~28 フローリングのグレードで変動
和室(畳)から洋室へ19~2525~32畳、壁、天井のみを交換の場合
和室(畳)を丸ごと洋室へ40~6055~85ドアやクローゼット含めた交換
2部屋をつなげる54~70壁を撤去し床と壁紙の張り替え
1部屋を仕切って2部屋にする12~24壁とドアの取り付け
内装全面張替え120~1503LDK(延べ面積70㎡)の場合

リフォームの際に用いるクロスやフローリングの材質、お部屋の傷み具合によって金額は変わってきますので、費用の目安としてご利用ください。

それぞれのリフォームの費用については以下の記事も参考にしてください。
>>壁紙(クロス)張替え
>>フローリング張替え
>>畳をフローリングにリフォーム
>>間取り変更のリフォーム
>>内装の全面リフォーム

1-2.内装リフォーム工事の費用の違いについて

同じ内装リフォームでも、価格帯には幅があります。どのような場合に価格が異なるのか、追加費用が掛かるのはどのような場合なのかをご説明いたします。

  • クロスをグレードアップする場合:1万円/6畳~
  • 壁に目立った穴がある場合:5000円/1個~
  • 現在の壁がクロスではない場合:3万5000円~
  • 現在の天井がクロスでない場合:1万5000円~
  • 下地工事の追加が必要な場合:3万5000円~

一見すると同じリフォーム内容でも、お部屋毎に状況が異なっています。お部屋の状況に合わせて金額も異なってくるという点は認識しておく必要があります。