理想のオーダーメイドキッチンにするなら|メーカー・価格・注意点

オーダーメイドキッチン

デザインやサイズを自由に決められるオーダーメイドキッチンに憧れを抱いている方は多いのではないでしょうか。こだわりを詰め込んだ理想のキッチンができたら、毎日が楽しくなりそうですよね。

とはいえオーダーメイドキッチンは高額なイメージがあり、敷居が高く感じてしまうかもしれません。また造作キッチンやセミオーダーキッチンとも比較を始めると、どれを選ぶのが良いのか、悩んでしまう方も多いでしょう。

今回はオーダーメイドキッチンに関して、価格相場や既製品との違い、注意点を解説します。おすすめのキッチンメーカーも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。


オーダーメイド(オリジナル)キッチンとは?|システムキッチン・造作キッチン、セミオーダーキッチンとの違い

オーダーメイド(オリジナル)キッチンとは、部材ごとの素材や寸法、収納の位置などを自由に決められるキッチンを指します。
住まいの間取りや家事導線、こだわりを加味して設計できる自由度の高さから、近年リフォームや新築でオーダーメイドキッチンを選ぶ方が増えてきました。

キッチンには、オーダーメイドのほかに以下の3種類があります。

  • システムキッチン
  • セミオーダーキッチン
  • 造作キッチン

システムキッチン

システムキッチンとは、いわゆる既製品のキッチンで、収納や調理台・流し台の各パーツが一枚の天板(ワークトップ)で繋がって一体化したキッチンを指します。あらかじめサイズや収納位置などが決まっているのが特徴で、オーダーメイドキッチンよりも安価な反面、リフォームなどの際、キッチンスペースとサイズが合わないこともあります。

システムキッチンとは?特徴を完全解説!よくある疑問にも答えます!
システムキッチンとは?特徴を完全解説!よくある疑問にも答えます!
システムキッチンとは?特徴を完全解説!よくある疑問にも答えます!
記事を読む

セミオーダーキッチン

セミオーダーキッチンとは、数種類のパーツや素材、パターンの中から自分の好きなものを組み合わせてつくるキッチンを指します。システムキッチンよりも自由度を上げて、オーダーメイドに近づけたいという方におすすめです。

造作キッチン

造作キッチンは、オーダーメイドキッチンと同義で使用されることもあります。
使い分けをするとすれば、オーダーメイドキッチンはキッチンメーカー、造作キッチンは大工さんなどの職人、と製作者を分けて使用されることが多いようです。