【2024年版】窓の断熱リフォームに使える補助金を解説

窓の断熱リフォーム補助金

窓の断熱リフォームには、工事費用を一部補助してもらえる補助金制度を利用できる場合があります。しかし、補助金制度の種類が多い、要件がわかりにくいという理由から、利用を躊躇している方も多いのではないでしょうか。

今回は窓の断熱リフォームに使える補助金制度の種類と、それぞれの内容を分かりやすく解説します。
申請期間や適用所件など、利用にあたって注意したいポイントもお伝えしますので、窓の断熱リフォームを検討している方は、ぜひ参考にしてください。


1. 窓リフォームで利用できる補助金・助成金制度

まずは、窓の断熱リフォームに使える補助金(助成金)制度の一覧を見てみましょう。

補助金名 補助金額 申請期間
先進的窓リノベ2024事業 一戸あたり5万円から最大200万円まで 2024年3月29日~遅くとも2024年11月30日
子育てエコホーム支援事業 原則一戸あたり20万円まで
※世帯・住宅の区分によって最大60万円まで変動
2024年3月29日~予算上限に達するまで
(遅くとも12月31日まで)
既存住宅における
断熱リフォーム支援事業
戸建住宅:120万円/戸
集合住宅:15万円/戸(玄関ドアも改修する場合は上限20万円/戸)
2024年3月18日~2024年6月14日
(工事完了報告は2024年12月27日)
長期優良住宅化
リフォーム推進事業
補助率:1/3
上限額:評価基準型80万円/戸・認定長期優良住宅型160万円/戸
※最大50万円の加算要件あり
通年申請タイプ:2024年5月13日~2024年12月23日
事前採択タイプ:2024年7月中旬~2024年12月23日
次世代省エネ建材の実証支援事業 ①補助率1/2以内、上限:400万円
②補助率1/2以内、上限:戸建200万円/戸、集合125万円/戸
③補助率1/2以内、上限:150万円/戸(窓・玄関ドアと任意製品併用の場合は200万円/戸)
一次公募:2024年5月7日~2024年8月30日
二次公募:2024年9月9日~2024年11月29日

以降でそれぞれの補助金制度の内容を解説します。より詳細な内容は、以下のページでも解説していますので、ぜひ併せてご参照ください。

【2024年度】リフォームで使える補助金8種類!申請方法も解説
【2024年度】リフォームで使える補助金8種類!申請方法も解説