外より家の中が寒いときの対策。新築や春でも寒い原因は?

外より家の中が寒い

冬の時期に「外より家の中が寒い……」と感じることはありませんか?春になっても暖房や暖かい衣服を手放せない方もいるかもしれません。進学や就職を機に引越し先の住居の寒さに悩んでいる方もいるでしょう。

家が寒くなるのは、経年劣化や断熱性能の低下などいくつかの理由があります。たとえ新築でも断熱性能が不十分な場合、家の寒さに悩まされることもあるのです。

この記事では、家が寒い理由や対策を詳しく解説します。
また、寒さ対策におすすめなリフォーム事例も紹介しますので「寒い原因を根本から解消したい!」という方はぜひ参考にしてください。


1.外より家の中が寒くなる原因

部屋の冷気対策をお伝えする前に、まずは外より家の中が寒くなる原因を解説します。

家の中が寒くなるのは築古物件に限らず、新築でも起こり得る悩みです。また戸建てやマンション、アパートなど住宅にはさまざまな種類がありますが、どのような住まいでも、以下のような原因があれば、部屋の温度は下がってしまいます。

1-1.すき間風

すきま風が入る家