目的別!防音工事・リフォームの費用を分かりやすく解説|見積もり付

「夜中に響くクラクションの音」「隣の家からいつも聞こえるピアノの音」いつまで我慢できますか?

「思いっきり好きな音楽を楽しみたいけどご近所に迷惑かな…」 「夜中に子供の泣き声が響いてるかも」 「マンションだから足音が気になって子供の友達を呼べない」ずっと心配しながら生活するのは疲れませんか?

近隣の生活音は一度意識すると、ずっと気になってしまいます。また、お子さんのいるご家庭は足音や泣き声などが周囲の迷惑になっていないか特に心配だと思います。

防音リフォームをして、近隣の生活音に悩まされたり、ご家庭の生活音を心配したりせずに毎日を過ごしませんか?

こちらでは目的にあった防音リフォームの費用について分かりやすく解説します。防音リフォームで音に悩まされない快適な生活を始めましょう。


1.目的によって防音リフォームの方法や費用は変わる!

防音のためのリフォーム工事は、防音の「目的」によって方法や費用が変わります。

目的別・防音リフォームの方法と費用

目的ごとの費用は上の表の通りです。下にいくにつれて防音レベルを高くしなければならないのでその分費用も高くなります。

6の楽器に対する防音は、楽器の種類によって防音の程度が変わります。楽器ごとの費用は「5.防音室を作るリフォーム費用」で解説しています。

【防音リフォーム箇所ごとの費用まとめ】

リフォームする箇所方法費用
防音機能のある床材に変える25~30万円
遮音マットを敷く30~60万円
吸音材を敷き詰める35~80万円
遮音カーペットを敷く1~5万円
吸音材と遮音シートを入れる18~25万円
防音換気口に変える2~5万円
防音機能のある窓ガラスにする5~13万円
内窓を付ける7~15万円
遮音カーテンを付ける0.8~1.5万円
防音室一室丸ごとリフォームする160~700万円
組み立て式防音室を設置する50~300万円

▲それぞれの箇所をクリックすると費用の詳細解説に移ります。