和式トイレを洋式にするリフォーム費用を完全解説!費用抑える方法も

和式トイレを洋式にリフォームしたいが、実際の費用が分からず中々リフォームに踏み切れない方もいらっしゃると思います。洋式トイレは膝や腰など身体への負担が少なく、使い易さは抜群です。また、温水洗浄機能や便座暖房機能など快適な機能に優れた洋式トイレも多くあります。

ここでは、和式トイレから洋式トイレにリフォームする際の気になる費用を中心に說明いたします。費用の相場はもちろんですが、安く抑えるポイントや業者の選び方も解説いたしますので参考にしてみて下さい。

1.和式トイレを洋式トイレにする際の費用

まず、一般的な内容でリフォームした際の費用を說明します。和式トイレを洋式トイレにリフォームする場合、便器だけを交換して終了ではありません。同時に床や壁のリフォームを行うことが一般的です。

 1-1.一般的な相場

pixta_13515926_S

一般的な相場は約30万円〜50万円程度となります。この数値は一般的なリフォームの場合ですので目安として覚えておいて下さい。以下、低~高までの費用の幅は選ぶ洋式トイレの種類やグレードによる違いです。

以下、トイレの種類とグレード別にみるリフォーム費用の相場です。

1

組み合わせトイレ

最も普及している種類で、独立した便器・タンク・便座を組み合わせます。便座(ウォシュレット)は別売りとなります。

pixta_27089526_S

 

 

 

 

 

一体型トイレ

便器・タンク・便座(ウォシュレット)が一体型のトイレです。

一体型トイレ
出典http://www.toto.co.jp/

タンクレストイレ

水を溜めるタンクがないすっきりとしたトイレで、デザインにこだわる方に人気の種類です。

タンクレストイレ
出典http://www.toto.co.jp/

組み合わせトイレは費用も安く、最もポピュラーな商品です。

また一体型トイレやタンクレストイレもグレード低〜中あたりのものが使われることが多くなっています。

1-2.具体的な費用を見てみる

次に、和式から洋式トイレにリフォームする際の具体的な内訳費用です。こちらはあくまで見積書の一例です。

1111

1-3.別途かかる可能性のある費用

コンセント新設費用

pixta_27530325_M

和式トイレの場合、トイレ内にコンセントがないこともあります。洋式トイレの暖房便座などの機能を付けるのであればコンセントが必要ですコンセントを新設する場合の費用は1万円程度で状況などによって、多少金額は変わります。

 

 

コーナータンク設置費用

コーナータンク型洋式 
出典:http://www.sunrefre.jp/

トイレのスペースが狭い場合、通常は便器背面に設置されるタンクをコーナーに設けて、タンク式洋式トイレを設置することがあります。この場合便座の背面にタンクがあるものより2,3万円程度費用が増します。

給水管移設工事費用

トイレ画像
出典:http://www.nkn-s.co.jp/

洋式トイレのタンクは一般的に便座の背面に設置します。和式トイレでタンクがコーナーにある場合は給水管の移設が必要になる場合があります。選ぶ商品によって異なりますので、業者に確認するようにしてください。

【データで見る戸建てのトイレリフォームの費用と相場】はこちら
【データで見るマンションのトイレリフォームの費用と相場】はこちら

2.安くて安心できる業者選びのポイント

pixta_7022050_S

リフォームは出来るだけ安く抑えたいものです。しかし、安い業者を選び失敗するような事態は避けたいものです。そのために、ここでは安くて安心できる業者を選ぶポイントを說明します。

2-1.実績のある業者は安心できる

安さだけでなく実績も売りにしている業者はお勧めです。実績のある業者はリフォーム経験が豊富である上に、安く商品を仕入れることが可能なことが多いからです。従って、確かな技術で安い費用でリフォームをしてくれます。やHPの施工事例などをチェックし、評判の良い業者をチェックしておきましょう。

2-2.複数の業者(2〜4社)に見積を依頼する

安い費用でリフォームしたいのであれば、複数の業者から見積をとりましょう。ここで確認すべきポイントは費用だけでなく、業者のサービス面など総合して比較することです。また、見積書の書き方は業者によって異なりますので、不明な点は直接確認しましょう。

2-3.アフター保証付きの業者を選ぶ

アフター保証を付ける、もしくは付いている業者を選びましょう。アフター保障は、確かなリフォームを行う自信があるからこそリフォーム後の故障や不備に対応してくれるということです。安すぎる業者にはこのような保証が付かないことが比較的多いので注意しましょう。

 

3.簡単に安くリフォームを済ませたい方向けの簡易取り付け型洋式トイレ

費用最優先で洋式トイレにリフォームしたいという方向きのリフォームをお伝えします。安さのメリットはありますがデメリットもあります。参考にしてみて下さい。

3-1.簡易取り付け型洋式トイレとは

ここでは主にスワレット(TOTO)・和風アタッチメント(INAX)を指します。

段差のある和式トイレから洋式トイレに安く簡単にリフォーム出来ます。大掛かりな工事が不要で、手軽にリフォーム出来ます。また、便座は別売りですのでウォシュレット機能や暖房便座機能の付いた便座を設置することも可能です。

1枚目の写真はスワレットのみの写真です。この上に便座を取り付けます。

スワレット 本体
出典:http://plaza.rakuten.co.jp/

2枚目の写真は便座が取り付けられたものです。

スワレット 便座付き
出典:http://suwaret.seesaa.net/

3-2.簡易取り付け型洋式トイレの費用

こちらもメーカーによる費用の違いは見られません。しかし、別売りの便座の機能によって費用がかわってきます。以下の表は便座の種類別に表記していますので参考にしてみて下さい。

簡易取り付け型洋式トイレのリフォーム費用

一般的な和式トイレから洋式トイレにリフォームした場合の費用は30万円〜50万円ですので簡易取り付け型のスワレットやアタッチメントは最高でも10万円程度と非常に安価にリフォーム出来ます。

3-3.リフォームの注意点

スワレットやアタッチメントリフォームが安くて簡単に出来ることはお解かり頂けたと思います。次にここでは、安いという理由だけでリフォームを決断すると失敗するケースがある場合を說明します。

設置可能な和式トイレが限られる

スワレットやアタッチメントは設置できる和式トイレの寸法が決まっており、和式トイレの形状や内寸、便器の中の排水穴の位置などが決められています。

スワレットやアタッチメントに交換したいとお考えの方は、まずご自宅のトイレが条件に当てはまるか確認してみて下さい。また、LIXILの和風アタッチメントはフラッシュバブル式の和式トイレには設置できません。

一方、TOTOのスワレットは設置できます。以下、具体的な設置条件です。

LIXIL 和風アタッチメント

LIXIL 和風アタッチメント

TOTO スワレット

隅付きロータンクの場合

TOTO スワレット

フラッシュバルブの場合

TOTO スワレット

掃除が大変、念入りに行う必要がある

掃除が大変

和式トイレの上から被せているので洗浄水が届かず死角となる部分があります。その箇所をしっかり掃除する必要があります。掃除せずにいると臭いの原因にもなります。

 

4.介護保険を活用してお得にリフォームする

介護保険の住宅改修費制度を活用する

介護保険を活用した住宅改修工事では和式トイレから洋式トイレのリフォームが可能で。介護認定を受けている方でバリアフリーを目的としたリフォームをお考えであればぜひ活用してみて下さい。

支給額は1人当たり最大18万円です。介護認定のレベルに関係なくリフォーム費用20万円のうち9割(18万円)が支給されます。工事費用が20万円になるまで何度も利用できますので、ケアマネージャー等に相談してみて下さい。

介護保険を活用したリフォームを詳しく知りたい方は「介護保険・助成金でお得なリフォームするための手順と注意点」の記事も参考にしてみてください。

 

5.まとめ

まとめ
出典:http://www.toto.co.jp/

和式トイレを洋式トイレへリフォームする際の相場は30万円〜50万円程度です。しかし、洋式トイレのグレードや壁紙等もリフォームするか否かで費用が変わってきます。

また、格安で簡単にリフォームしたいのであればTOTOのスワレットやLIXILの和風アタッチメントもおすすめです。掃除が大変であるなどデメリットはありますが、10万円程度でと費用の安さが魅力です。さらに、介護保険を活用してリフォームすることも可能です。活用できる場合はお得にリフォームできますのでお勧めします。

以下の記事にもトイレリフォームをする際に役立つ情報が満載ですので、是非ともご参考ください。

トイレ交換を完全解説!費用や最適な選び方など
水まわりリフォームに関するギモンに完全回答!費用相場や注意点など
費用や安く抑えるコツなどマンションの水まわりリフォームを完全解説


絶対!リフォームで失敗したくない方へ

利用者満足度98.3%!リフォーム内容にあったリフォーム会社を無料でご紹介!

リフォームする際に、どの会社にお願いすればよいか迷うことはありませんか?

この記事を執筆しているリフォームコンシェルジュが あなたのリフォーム内容にあった会社を無料でご紹介致します。

お名前・ご住所登録不要ですので営業のご連絡は一切ございません。お気軽にお申し込みください。

無料 リフォーム会社
一括紹介を申し込む

必須
必須
必須
必須
  • ※固定電話でも可能です。
  • ※施工店から営業の電話が直接かかってくることはありません。リフォームガイドからは入力内容について確認のご連絡をさせていただくことがございます。
任意

※ご入力は任意ですが、リフォームガイドからお得な情報をお送りしておりますので、ご入力いただくことをオススメします。

無料紹介の申し込みが完了しました!

後ほど担当者よりご連絡させていただきます。
申し込みありがとうございました。

リフォ―ムガイドオリジナル
無料EBOOKお申込みフォーム

メールアドレス必須

お名前(姓・名)必須

お名前ふりがな

都道府県

*いただいた個人情報に関しては、弊社プライバシーポリシーに基づいて適切に管理させていただき、EBOOKおよびそれに関連する情報のご案内以外の用途には使用いたしません。