知らなきゃ損する!屋根の張替え(葺き替え)費用や安くする方法を解説

「屋根の張替え費用を知りたい」
「屋根の張替えって安く工事できないの?」
こういった疑問を持っている人は多いでしょう。

この記事では、屋根の張替えにかかる費用について以下のポイントを紹介します。

  • 屋根の張替えにかかる費用相場
  • 屋根の張替え費用を安くする方法
  • 屋根の張替え費用を手抜き無しで安くする業者の選びかた

ポイントを知らないまま工事費用を安くすると業者に手抜き工事をされて補修費用で出費が無駄に増えてしまうでしょう。失敗しないために記事を熟読して、費用をできるだけ抑えてみましょう。


1.屋根の張替えにかかる費用の相場は?

屋根の張替えにかかる費用の相場は30坪の住宅で180〜260万円ほどです。住宅の面積や構造が変われば費用は上下するでしょう。以下では、工事内容ごとにかかる費用を詳しく解説していきます。

1-1.既存屋根の解体費

既存の屋根の解体費用には20万円程度が必要です。また、解体前に足場を設置する費用として10〜20万円が必要となるでしょう。

屋根の張替えをするには既存の屋根をはがさなくてはいけません。張替えではなくカバー工法で屋根材を重ね張りする場合は解体費用は必要ありません。

1-2.下地処理

新しい屋根材を取り付ける下地処理には10〜30万円が必要です。価格の変動が大きいのは、屋根の劣化状況に応じて補修が必要となるためです。

また、屋根の付帯部と呼ばれる破風や雨樋、軒天なども補修する場合は追加で10万円以上が必要です。

下地処理の例としては、防水シートを設置する「ルーフィング」作業や、下地材を作り上げる「下葺き」があります。

1-3.新しい屋根材の設置

新しい屋根材の設置費用は、使う材料によって変わります。各屋根材の30坪の住宅に張り替える場合の材料費の目安は以下のようになります。

  • 化粧スレート:50〜80万円
  • アスファルトシングル:60〜80万円
  • ガルバリウム:60〜90万円
  • セメント瓦:60〜100万円
  • 日本瓦:80〜120万円
  • 銅板:180〜200万円

この他に、手間賃や細部の修復で30〜60万円が必要となるでしょう。

以下では素材ごとの価格を一覧表でまとめています。参考にしてみてください。

材質30坪(屋根面積100㎡)価格1㎡単価
化粧スレート50~80万円5,000~8,000円
アスファルトシングル60~80万円6,000~8,000円
ガルバリウム60~90万円6,000~9,000円
セメント瓦60~100万円6,000~10,000円
日本瓦80~120万円8,000~12,000円
銅板180~200万円18,000~20,000円

また、リフォームガイドが実際の見積もりから算出した、屋根リフォームの費用相場はこちらからご覧いただけます。
>>データで見る屋根リフォームの費用と相場