50万円以下でできるお風呂・浴室リフォームは?費用を抑えるコツも伝授

お風呂のリフォームは浴槽のタイプや工事内容によって費用が異なり、機能やグレードにこだわると高額になる傾向にあります。しかし必要な工事のみに絞り、費用を抑えるコツを活用すれば、50万円以下でもお風呂のリフォームを行えます。

今回は50万円以下でできるお風呂のリフォームをテーマに、おすすめの工事内容やリフォーム費用を抑えるポイントを紹介します。

50万円以下でお風呂・浴室をリフォームしようと考えている方はぜひご覧ください。

▼関連記事

10万~30万円でできるお風呂リフォーム!費用を抑えるコツも紹介
10万~30万円でできるお風呂リフォーム!費用を抑えるコツも紹介
10万~30万円でできるお風呂リフォーム!費用を抑えるコツも紹介
記事を読む

1.50万円以下でできるお風呂・浴室のリフォーム

リフォームガイドのデータによると、お風呂リフォームの費用相場は79.4万円~111.9万円です。

50万円はお風呂リフォームの相場よりも安価ですが、内容によっては50万円以下でリフォームが可能です。50万円以下でできるお風呂リフォームの例を見ていきましょう。

1-1.浴室ドアの交換

浴室ドアの建てつけが悪くなったり、汚れが落ちなくなったりしたら交換するタイミングです。浴室ドアの交換は方法やドアの種類によって費用が異なります。

各費用の目安を以下にまとめました。

交換方法

費用相場