古民家リフォームであなただけの空間に!事例・費用など丸ごと解説

古民家リフォーム

「古民家をリフォームして住みたいけれど、費用はどれくらいかかるの?」
「古民家をリフォームしたらどれくらい変わるのか気になる」

このようにお考えではありませんか?

古民家のリフォームには、

  • 日本家屋独特の趣のある空間に住める
  • 物件自体は安く購入できる
  • 固定資産税の軽減ができる

というようなメリットがあります。

反対に、古民家をリフォームすることならではのデメリットも存在します。

この記事では、古民家リフォームの魅力や実際に行われた工事事例、箇所別にかかるリフォーム費用、古民家リフォームの流れまで丸ごと解説いたします。

最後まで記事をじっくり読むことで、古民家リフォームに関する基礎的な知識が身に付き、古民家リフォームに向けてご自身の要望をより具体化できるようになります。

古民家リフォームを成功させるために、ぜひご一読ください。

目次


1.古民家リフォーム事例6選をご紹介

ここでは、実際に古民家をリフォームした事例を6つご紹介いたします。

古民家リフォームは、一般的なリフォームに比べて大規模になることが多いです。

また、一般住宅と異なる構造の物件が多く施工後の見た目も非常にインパクトのあるものになります。

ご自身のリフォームプランの参考にしてください。

<事例目次>

1-1 築80年/施工費2000万円の事例

1-2 築30年以上/施工費2200万円の事例

1-3 築60年/施工費1000~2000万円の事例

1-4 施工費168