400万円でマンションのフルリフォームを叶える!実際の施工事例と共に紹介

400万マンションフルリフォーム

「予算400万円でフルリフォームしたい」「この値段ならどこまでリフォームできるのか知りたい」とお考えではないですか?

予算400万なら、マンションであればフルリフォームは可能です。しかし希望通りのフルリフォームには予算が足りず、どこかで妥協しなければいけない場合もあります。

そこでこの記事では予算400万円のマンションのフルリフォーム事例と、予算内に収めるための注意点を解説します。また「やっぱりこの予算でフルリフォームは厳しいかも…」と思った方向けに、水回りなど「ここだけはリフォームしたい!」という家の場所別のリフォーム事例も紹介します。

この記事を読めば、予算400万円の賢い使い道が分かるはずです。決めた金額の中でフルリフォームをしたい方は必見です。ぜひ参考にしてください。

▼関連記事

マンションリフォームの費用相場!賢く費用を抑える方法も解説
マンションリフォームの費用相場!賢く費用を抑える方法も解説
マンションリフォームの費用相場!賢く費用を抑える方法も解説
記事を読む

1.予算400万円のフルリフォーム例

結論から言うと、既存の設備を活かし大きく間取りを変えなければ予算400万円のフルリフォームは可能です。最新の設備を導入したり大規模な工事を行ったりすることは出来ず、どこかで妥協する必要があります。そこで今回は、工夫をしながら予算400万円でフルリフォームを実際に行った例をご紹介します。

1-1. 元々あった設備を活かした370万のフルリフォーム例

金額 370万
間取り 1LDK + WIC
リフォーム箇所(水回り) キッチン、風呂、トイレ、洗面所
リフォーム箇所(その他) リビング、ダイニング、和室、玄関

こちらは築19年のお家を370万円でフルリフォームしています。元々あった設備を活かすことで、低コストながら水まわりや玄関までカバーしたフルリフォームをかなえています。

こだわりのインテリアが映えるナチュラルなリビングスペース。床を張り替え、以前とはガラッと変わった新しい雰囲気を生み出しています。既存のキッチン扉にシートを張ることで、安い価格で新品のような仕上がりにしています。