水回り3点セットリフォームの費用はどれくらい?安くなるワケも解説

水回り3点セット

「水回りをまとめてリフォームしたいけれど、どれくらいの費用が掛かるのかわからない」「自分の希望するリフォームが予算内でできるのかどうか知りたい」こんなお悩みはありませんか?

水回りのリフォームは各設備がそれぞれ様々な性能を持っているため、それに伴い価格相場も幅が広いです。

この記事では、水回り3点セットが実際にどのくらいの費用でリフォームできるのか、グレード別に設備の価格も比較しながら解説していきます。

水回り3点を実際にリフォームした際の事例も施工費と一緒に紹介していますので、水回りのリフォームを一度に行いたい方は必見の内容となります。

ぜひ参考にしてください。


1.水回り3点をセットでリフォームした際の価格相場

水回りとは、浴室・トイレ・洗面所・キッチンの3点を指します。水回り3点の場合、この4点のうち3点をリフォームしていきますが、組み合わせによって価格が異なってきます。

例えば浴室・洗面所・トイレの3点をリフォームする場合は、中グレードの商品で150万円ほど、浴室・トイレ・キッチンの3点をリフォームする場合は、中グレードで240万円ほどとなります。

下記の表では、組み合わせ毎のリフォーム価格相場をまとめています。

組み合わせ例 グレード低 グレード中 グレード高
浴室・トイレ・キッチン 約85万 約240万 約430万
浴室・洗面所・トイレ 約60万 約155万 約350万
浴室・洗面所・キッチン 約85万 約200万 約400万

どの組み合わせも価格相場に幅がありますが、製品の持つ性能や用いられている材料によって費用は異なってきます。

「水回り 三点セットでリフォームすると費用は安くなる?」

一般的に、水回りのリフォームは別々よりもセットで行う方が安くなる可能性があります。理由としては、同時に行うと現場管理費が1回で済むことや、同じメーカーの設備を選ぶことにより施工業者が発注の際に価格交渉しやすいことなどが考えられます。また、グレードや製品の型番など、細かく指定すると見積もりもより精密になり、リフォームを依頼する会社が選びやすくなります。業者によってお得になるかどうかは異なりますので、一度相談してみてください。


2.グレード別水回り設備価格・特長比較

この章では、各設備の価格相場をグレード別に紹介していきます。

3点まとめてリフォームする場合、自分の予算に基づいて設備のグレードもおおかた決めておく必要があります。以下でグレードごとの水回り設備と各設備の持つ性能を紹介していますので、自分に合った製品のグレードを考えてみてください。

【浴室】

グレード
価格 ¥398,000