屋根リフォームは「DIY」vs「プロに依頼」どっちがいい?費用や注意点も解説

屋根DIY

「屋根をDIYしたい!」という人は多いでしょう。

とはいえ、こんな疑問もあるはず。

  • 「屋根をDIYする費用はいくら?」
  • 「DIYか業者依頼どっちがいい?」
  • 「屋根をDIYする時に気をつける事は?」

そこで本記事では、屋根のDIYのポイントについて解説します。

  • 屋根をDIYする場合の費用
  • 屋根をDIYするメリット・デメリット
  • 屋根をDIYする際の注意点

実際に屋根をDIYした事例も合わせてご紹介していくので、是非参考にしてみてださい。


1.屋根をDIYする場所と相場費用

屋根をDIYできる場所としては、以下のような点が挙げられるでしょう。

DIYする屋根の場所 費用感 工期(DIYにかかる時間)
ウッドデッキに屋根を設置 30,000円〜60,000円 2日〜3日
テラスに屋根を設置 30,000円〜60,000円 2日〜3日
自転車置き場に屋根を設置 10,000円〜20,000円 1日〜2日
バルコニーに屋根を設置 30,000円〜60,000円 2日〜3日
ガレージに屋根を設置 30,000円〜60,000円 2日〜3日
玄関に屋根を設置 20,000円〜30,000円 2日〜3日

簡易型の屋根であれば、取り付けキットなども販売しているので低価格かつ初心者でも簡単に設置する事が可能です。しかし、1から全てDIYする場合、難易度はかなり高くなってしまいます。

難易度だけでなく、屋根のDIYは危険度も高め。高所作業による転落事故や鉄筋による転倒事故の可能性もあるので、大工作業に慣れていない人は業者に依頼した方が良いでしょう。

価格は屋根のサイズにより異なりますが、1から全てDIYする場合、かかる費用は30,000円〜60,000円程度。業者と比較すると費用を抑えられるので、DIYに自信がある人は自分で設置してみるのもおすすめです。

この様に、屋根のDIYは方法により費用や難易度が様々。DIYを行う時は、自分ができそうな範囲から少しずつ行いましょう。