屋根塗装をDIYでやる前に知っておきたい注意点や費用を解説

「屋根塗装をDIYでおこなうメリットとデメリットは?」

「DIYで屋根塗装する場合の注意点を知りたい」

こういった疑問を持っている人は多いでしょう。この記事では、屋根塗装をDIYでおこなうメリットやデメリット、費用、注意点などを紹介します。

具体的には以下の内容を解説します。

  • 屋根塗装をDIYでおこなうメリットとデメリット
  • 屋根塗装をDIYでおこなう場合の工事費用
  • DIYで屋根塗装をする工期
  • 屋根塗装をDIYする場合の注意点
  • DIYで屋根塗装をする手順

屋根塗装はDIYをするには難しい場所です。

メリットやデメリット、費用などを考慮して割に合うかどうかを検討しましょう。


1.屋根の塗装をDIYするメリットとデメリット

屋根塗装をDIYするメリットは費用が安いこと、デメリットには危険が大きいことがあげられます。

他にも多くのメリットとデメリットがありますので具体的にチェックしてみましょう。

1-1.屋根の塗装をDIYするメリット

屋根塗装をDIYするメリットは2つあります。

  1. 人件費が不要
  2. 好きな塗料を使って複雑な模様が作れる

この2つがなぜメリットになるのかを以下では解説していきます。

人件費が不要

屋根塗装をDIYすることによって、業者に依頼したときの人件費を節約できます。

人件費は工事費用の3割近くを占めているため、節約できれば工事費用が格段に安くなるでしょう。

好きな塗料を使って複雑な模様が作れる

業者に依頼する場合は好きな場所に好きな塗料を塗るわけにはいきません。

施工自体は可能ですが、細かい指示を出すとなると手間賃として高額な工事費をとられるでしょう。

一方で、屋根塗装をDIYする場合は自分で塗るため自在に模様を作れます。

1-2.屋根の塗装をDIYするデメリット

屋根塗装をDIYでおこなうデメリットは、4つあります。

  1. 工期が長い
  2. 落下する危険性が高い
  3. 費用が業者よりも高額になりやすい
  4. トラブルが起こりやすい

知らずにDIYをすると余計な費用や手間がかかるため事前にチェックしておきましょう。

工期が長い

業者に屋根塗装を依頼すると2週間程度で完了します。

しかし、DIYの場合は2〜4ヶ月程度かかるでしょう。

業者の場合は熟練の技術を持ったプロが2〜3人がかりで毎日8時間近く作業します。
一方で、DIYだと素人が1人でおこない、毎日2〜3時間程度が限界でしょう。

DIYでは個人の作業速度が遅いうえに、毎日の工事時間が少ないため4倍以上の工期が必要となるのです。

落下する危険性が高い

多くの屋根は素人がのぼれるように設計してはいません。そのため足場がなく滑りやすいです。

プロであればコツを掴んでいるため落下の危険性は少ないですが、素人が無闇にのぼって作業をすると高確率で転落するでしょう。

費用が業者よりも高額になりやすい

DIYをする理由は業者に依頼するよりも費用が安くなるからだという人が多いでしょう。しかし、DIYによる屋根塗装は意外と高額になりやすい要素があります。

理由としては、足場が不安定なために適切な塗装ができず、短期間で塗膜がはがれてしまうためです。

屋根は紫外線や雨を受けやすいために劣化が早いです。甘い施工をしていると屋根の塗装はすぐにはがれてしまいます。

塗装がはがれてしまうと再度DIYをする気力はわかず、多くの人が業者に依頼するでしょう。

トラブルが起こりやすい

屋根塗装のDIYは近所とのトラブルが起きやすいです。

理由としては、高所に素人がのぼるため「危なくて見ていられない」という近隣住民が多いからです。

また、屋根で塗装をすると塗料が飛散しやすく、近隣住宅の外壁や車などに付着して賠償請求をされるケースもあります。

1-3.屋根塗装のDIYはどんな人に向いているのか

屋根塗装のDIYは、自分でデザインを細かく決めたい人や、塗装に失敗しても構わない人に適しています。

屋根塗装はほとんどの作業をDIYすることが可能です。
具体的には、足場の設置以外はすべて自分でおこなえるでしょう。

ただし、屋根材が破損していて修理が必要な場合は素人では対処できず、プロの技術が必要です。

雨漏りが発生していたり屋根材がはがれていたりしているのなら業者に依頼しましょう。


2.屋根の塗装をDIYで行う費用と工期

屋根の塗装をDIYでおこなう場合、業者に依頼するよりも半額程度で工事が可能です。
また、工期は1ヶ月で終わることはないでしょう。

2-1.塗装にかかる費用相場

屋根塗装のDIYにかかる費用相場は20〜40万円程度です。
材料費で10〜20万円、道具を揃えるのに5万円、足場費用で5〜15万円が必要となるでしょう。

上記は20〜50坪程度の一般的な住宅における相場です。

使う塗料や住宅の構造によっては費用が高くなる場合があります。

2-2.屋根塗装に必要な工期

屋根塗装をDIYする場合、1人での作業なら2〜4ヶ月が工期の目安です。

プロに依頼したら2週間程度で終わることを考えると、DIYは非常に時間がかかるといえるでしょう。

上記の工期は毎日2〜3時間の作業を想定しています。1日1時間しか作業しないといった場合はさらに工期が延びるでしょう。