【事例付き】マンションのキッチンリフォームの費用・注意点

マンションキッチン

毎日使うキッチンを自分好みの居心地良いキッチンへリフォームしたいと思う方も多いでしょう。

しかしマンションでのリフォームは希望通りにいかない場合があります。戸建ての場合と異なり、構造上や管理規約上の制約があるからです。

この記事では、マンションのキッチンリフォームではどのような工事ができるのかを3パターンで解説したのち、費用、リフォームの際は何に注意すればよいのか、リフォームの手順を解説します。

マンションでキッチンのリフォームを考えている方は必見です。

キッチンリフォームの費用と相場


1.マンションのキッチンリフォームの3パターンを事例付きで解説

マンションのキッチンリフォームでよくあるリフォーム3パターンを、7つの事例と一緒に解説していきます。

【よくあるマンションのキッチンリフォーム3パターン】

  • キッチン本体のみ交換
  • キッチン本体の交換+周りの床・壁の張り替え
  • キッチン本体の交換+壁の撤去でオープンな空間にする

1-1.キッチン本体のみ交換

キッチンが老朽化し、キッチンの本体のみ交換したいという場合におこなわれます。

今と同じ大きさ・形で新しく入れ替えるのであれば、床を張り替える必要がなく本体交換や配管交換のみのリフォームができます。

事例①価格重視でも満足なクオリティのリフォーム

価格61万円
築年数28年
工期2日

価格を最小限にしながも、たっぷり収納できるキャビネットやレンジフードを設置しています。内装はコストを抑えるためにキッチンに面した壁のみ施工しました。

出典:http://www.8044.co.jp/gallery/360

事例②収納力のあるキッチンに交換したリフォーム

価格71万円
築年数16年
工期4日