水まわりリフォームに関するギモンに完全回答!費用相場や注意点など

アイキャッチ

「水まわりリフォームってまとめてやった方がお得なの?」「水まわり設備を全部交換したらどれくらいかかる?」などお悩みの方も多いのではないでしょうか。

こんにちは、リフォームガイドです。リフォームガイドでも水まわりを一式リフォームしたいという問い合わせを多く受けます。その多くが、使い始めてから20年前後で、お風呂の扉など部分的な破損や、汚れが落ちにくくなったなどを契機に、水まわり全体のリフォームに発展したものになります。

ここでは、水まわりのリフォームについて、みなさまからよくいただくギモンについて徹底的に回答します。

水まわりリフォームに関してよくある質問

これを読むことで、水まわりリフォームを行う上で押さえるべきポイントを全て把握でき、「あのとき、ああしとけばよかった」など言わない、後悔しない水まわりリフォームができるようになります。

[sc name="テストショートコード"][sc name="テストショートコード02"]

1.水まわりのリフォームはまとめてやる方がお得?

「水まわりのリフォームは一度にまとめてやってしまった方が、別々にやるよりお得にできるの?」「実際、どれくらいお得になるの?」とお考えの方も多いと思います。ここでは、そのようなご質問に明快に回答します。

1-1.まとめてリフォームすると10万単位でお得になることも!

例えば、洗面所とトイレのリフォームを別々にやる場合、水道工事やクロス張替えなどそれぞれ数時間程度で終わる作業になりますが、リフォーム会社から職人への支払いとしては、業界の慣例で日当で支払われるため、2日分払われることになります。一方、これがまとめて行われると、1日分で済むため、職人への手間賃を抑えることができます。

また、営業マンも同様です。洗面所のリフォームのみの場合も、水まわり全てをリフォームする場合も、お客様宅へ行き来する回数や、それに付随する営業活動費はほとんど変わりません。そのため、別々にやるときと比べて、上乗せする利益を抑えて見積りを提示することができます。

まとめてやるとお得になる理由は2つ

1-2.お得なだけでなく、二度手間にならない!

ユニットバスやキッチン、洗面台などどの水まわり設備も耐久年数は20年ほどであるため、リフォーム時期は被る傾向にあります。「今回はユニットバスのみで我慢!」などと考えていると、1年後など近い将来、別の水まわり設備が壊れ、何度もリフォームするハメになります。

まとめてやらないと、何度もやるハメに・・・

 

2.水まわりのリフォーム費用はどれくらい?

「水まわりの設備を全て入れ替えたとき、どれくらいかかるの?」と費用に関してお悩みの方も多いかと思います。ここでは、そのようなお悩みに明快にお応えします。

2-1.水まわりのリフォーム費用は200万円前後~

ユニットバス、システムキッチン、洗面台、トイレ、給湯器を全て入れ替えた場合の費用相場は、200万円前後になります。ただ、最近の傾向として、水まわりリフォームの際に、壁付きキッチンから対面キッチンへの移動を希望する場合も多く、そこからクロスや床の張替えなど全面的なリフォームに発展することも少なくありません。そのような場合も考慮した費用相場はまとめると次の通りです。

水まわりリフォ―ムの費用早見表

2-2.200万円前後で導入できる水まわり設備の具体イメージ

200万円前後で、ミドルグレードの水まわり設備をそれぞれ導入することが可能です。具体的には、ユニットバス80万円、キッチン80万円、洗面台10万円、トイレ15万円、給湯器15万円ほどで次のような商品を入れことができます。

ユニットバス 例

キッチン 例

トイレ 例

洗面台 例

2-3.実際の施工事例を通じて費用感を養おう!

ここでは、水まわりリフォームの施工事例をいくつかご紹介します。実際の施工事例を通じて、みなさまがしたい水まわりリフォームの費用感を養いましょう。

■グレードを下げて費用を抑えた水まわりリフォーム(約260万円)

このリフォームではお客様が極力費用を抑えたいと希望されていたため、水まわり設備のグレードを下げることでユニットバス、キッチン、洗面台、トイレ、給湯器の全てを200万未満で交換することができました。アクセントクロスの採用で、費用を抑えながらガラリとイメージを変えることに成功しています。

そのほか、現在のライフスタイルでは使い勝手が悪い和室をウォークインクローゼットにリフォームしました。

(リフォーム内容)

  • 水まわり4点(ユニットバス、キッチン、トイレ、洗面台)入れ替え
  • 和室をウォークインクローゼットへ
  • アクセントクロスを使っておしゃれ度アップ!!

家賃・入居率を上げるための賃貸マンションリフォ―ム
出典:http://www.daiken-rs.jp/syosai.php?cd=178

■キッチンはハイグレードにした水まわりリフォーム(約340万円)

水まわりの中でも、キッチンは特に女性のこだわりが強いリフォーム箇所になります。この事例では、リクシルのハイグレード商品リシェルを採用。洋室2部屋は床材をカーペットからフローリングに張り替えています。

(リフォーム内容)

  • 3LDK、70㎡
  • 水まわり4点(システムキッチン、ユニットバス、洗面台、トイレ)の交換システムキッチン、洗面台はハイグレード商品、ユニットバス、トイレはミドルグレード商品
  • クロス、クッションフロアの総張り替え、フローリングは補修のみ
  • 和室の半畳畳への張り替え/壁はお客様で珪藻土をDIY(業者はお手伝い)
  • 洋室2部屋をカーペットから防音フローリング化
  • その他造作棚数か所(玄関の飾り棚など)
  • キッチンの移動や間仕切り壁の撤去などの間取り変更はなし

リフォームガイド施工店によるリフォーム例(340万円)

■クロス・床張替えまで行った水まわりリフォーム(約450万円)

中古マンションを購入後、建具(戸・障子・襖など)を除くフルリフォームを行いました。

(リフォーム内容)

  • 水まわりの全設備交換
  • クロスの張り替え
  • カーペットからフローリングへの張り替え
  • リビングの壁はエコカラット(インテリア壁材の一種)を張り付け、おしゃれ度をアップ!
  • 和室からウォークインクローゼットへのリフォーム

建具を除くマンションフルリフォ―ム(費用450万円)
出典:http://www.daiken-rs.jp/syosai.php?cd=198

2-4.より詳細な費用やグレードを上げた場合の費用を知りたい方へ

水まわり設備は、グレードを上げたり、別途オプションを付けたりすると、10万円単位で費用が変わってきます。水回りのリフォームについてより詳しいことを知りたい方は、次の記事でも費用の詳細を取り上げているのでご確認ください。

お風呂のリフォーム費用を完全解説!施工事例、見積り確認ポイントも
あなたにピッタリの洗面台リフォームはこれ!費用相場や注意点も!
マンションのトイレリフォームを完全解説!費用相場や注意点など
給湯器交換にまつわる費用を徹底解説!一目で費用が分かります!

 

3.水まわりリフォームはどこからお金をかけるべき?

水まわりのリフォームではその範囲が多岐にわたるため、当初予定していた予算を大きくオーバーしてしまう傾向にあります。ここでは、そのようなときにどこに優先的にお金をかけるべきかについてご説明します。

限りある予算で満足の行く水まわりのリフォームするためには、まずは使い勝手の良さを上げるためのグレード選びやオプション追加を行いましょう。

次いで、特にキッチンではその間取りによりライフスタイルが大きく変化します。家族とのコミュニケーションを活発化させたいなどお考えの方はぜひキッチンを移動させ、対面キッチンにすることも検討しましょう。

そして、予算に余裕があれば、おしゃれという意味で高級感を求めて、各水まわり設備のグレードを上げることを検討しましょう。

 

4.リーズナブルに満足度高く水まわりリフォームできる業者は?

「水まわりリフォーム」と聞くと、大量仕入れできるリフォーム会社に頼むのが、一番リーズナブルに満足度高くリフォームできるとお考えの方も多いのではないでしょうか。そのような考えは、半分正解ですが、半分間違いです。ここでは、水まわりリフォームの正しい業者の選び方をご説明します。

4-1.あなたの趣向に合う業者を選ぶことが最重要!

リフォーム会社にはいくつかのカテゴリがあり、それぞれ得意とする分野が異なります。水まわりリフォームも価格重視で行くのか、使い勝手やおしゃれという意味でのデザインを追求したいのか、に応じて選ぶべきリフォーム会社が変わります。

あなたにおすすめのリフォーム会社はどれ?

やりたいリフォームの内容がシンプルで、デザイン面などでの提案はなくても構わないから極力費用を抑えたいという方には、地元の工務店、もしくは価格で勝負するタイプの中堅リフォーム会社がおすすめです。一方で、使い勝手やデザイン面でのアドバイスや提案を期待するのであれば、価格ではなく提案力で勝負するタイプの中堅リフォーム会社を選ばれるとよいでしょう。

4-2.紹介サイトがあなたの業者探しをサポートします!

業者次第で、リフォームの満足度は大きく変わってきます。でも、水まわりリフォームが得意で、しかもお客様満足度が高い会社はどうやって見つけるのでしょうか?一般の人には業者の善し悪しの判断は難しいものですが、紹介サイトなどを活用すれば、優良業者を少ない手間で探すことができます。

業者選び次第でこんなに満足度が違う!!

紹介サイトにはユーザーの口コミやサイトの独自情報が掲載されており、その業者が行った施工の評判や工事の得意不得意など、リフォームを検討している方が本当に知りたい情報が集まっています。また、条件に合う業者を一括で案内してくれるため、自分に合う業者かどうか比較検討することができます。

(ご参考)リフォームガイドのご紹介

ここでは、紹介サイトの一つである弊社リフォームガイドについてご紹介します。リフォームガイドでは、みなさまのリフォーム内容や趣向に合わせてピッタリのリフォーム会社をまとめて紹介できます。

リフォ―ムガイドとは

リフォームガイド:無料見積の申込はこちらから(登録はたったの2分)
電話番号:0120-395-120
営業時間:9:00~21:00(月~金) 9:00~18:00(土)

 

5.まとめ

いかがだったでしょうか。水まわりリフォームはまとめてやるべきか、またその際の費用相場など水まわりリフォームに関してみなさまが抱いていたギモンが全て解決されたのではないでしょうか。

一口に水まわりリフォームと言っても、何にこだわるかによって頼むべきリフォーム会社も変わってくることも理解してもらえたかと思います。そのようなリフォーム会社選びについて、リフォームガイドも誠心誠意ご協力させていただきます。

そのほか、以下の記事にも水まわりリフォームに関する情報が満載ですので、是非とも参考にしてください。

費用や安く抑えるコツなどマンションの水まわりリフォームを完全解説


絶対!リフォームで失敗したくない方へ

利用者満足度98.3%!リフォーム内容にあったリフォーム会社を無料でご紹介!

リフォームする際に、どの会社にお願いすればよいか迷うことはありませんか?

この記事を執筆しているリフォームコンシェルジュが あなたのリフォーム内容にあった会社を無料でご紹介致します。

お名前・ご住所登録不要ですので営業のご連絡は一切ございません。お気軽にお申し込みください。

無料 リフォーム会社
一括紹介を申し込む

※個人情報は一切公開されません

必須
必須
必須
必須
  • ※固定電話でも可能です。
  • ※施工店から営業の電話が直接かかってくることはありません。リフォームガイドからは入力内容について確認のご連絡をさせていただくことがございます。
任意

※ご入力は任意ですが、リフォームガイドからお得な情報をお送りしておりますので、ご入力いただくことをオススメします。

無料紹介の申し込みが完了しました!

後ほど担当者よりご連絡させていただきます。
申し込みありがとうございました。

リフォ―ムガイドオリジナル
無料EBOOKお申込みフォーム

メールアドレス必須

お名前(姓・名)必須

お名前ふりがな

都道府県

*いただいた個人情報に関しては、弊社プライバシーポリシーに基づいて適切に管理させていただき、EBOOKおよびそれに関連する情報のご案内以外の用途には使用いたしません。