システムキッチン交換を完全解説!費用相場や後悔しない選び方など

アイキャッチ

「汚れが落ちにくくなったからシステムキッチンを交換したいけど、いったいどの程度費用がかかるのか」「リフォームはしたいけど、どんなキッチンにしたらいいのか選び方が分からない!」「キッチンのリフォームは高額で工事も大がかりになりそう・・・」と躊躇されている方も少なくないでしょう。

こんにちは、リフォームガイドです。リフォームガイドには、システムキッチン交換についてのご質問を多数いただいています。ほとんどの方が、そもそも修理で済むのではないか、システムキッチンを交換したらどれくらい費用がかかりそうか、という点を気にしていらっしゃいます。

そのようなご心配を解決するために、システムキッチンを交換する際に知っておきたい費用相場や工期、業者の選び方などについてご紹介します。当コラムをお読みいただくだけで、ご希望のシステムキッチン交換にかかる概算の費用が分かります!さらに工期や見積もりの見方、業者の選び方を学ぶことで、予算内で満足度の高いリフォームをすることができます。

[sc name="テストショートコード"][sc name="テストショートコード02"]

1.あなたのシステムキッチンは修理で十分?それとも交換すべき?

「お金もないし、もう少し我慢して使おうか、それとも、いっそのこと交換してしまおうか」と迷っている方に、簡単に分かる交換の目安をお知らせします!次の項目のいずれかに該当する場合は、システムキッチンの寿命が迫っている可能性がありますので、大きなトラブルが起こる前に交換することをおすすめします。

  • 現在のキッチンを15年以上使用している
  • 頑固な油汚れやカビが、掃除しても取れない
  • ガスコンロが臭う、異常燃焼する
  • 排水口が詰まっていたり、異臭がする
  • シンク下からの水漏れ
  • レンジフードから異臭がする

 

2.システムキッチン交換の費用相場を把握しよう!

システムキッチンを交換したいと思っていても、費用が分からなければ検討のしようがないですよね。

まずは、システムキッチン交換に関する費用の全体像を把握しましょう。

キッチンの交換費用は、

  • システムキッチン本体の商品代とその施工費からなる基本費用
  • IHクッキングヒーターなどオプションにかかる費用

で構成されます。

システムキッチン交換の費用相場を把握しよう!
出典:http://www.lixil.co.jp/

なお、システムキッチン交換の費用相場を算出するにあたって、今回はリクシルの各種グレードの商品を参考にしています。

2-1.システムキッチン交換の基本費用は60万円~

システムキッチン交換の基本費用は、システムキッチンのグレードや形(I型・L型など)によって変わります。ここでは、4人家族で一般的に使われるサイズの費用相場を掲載しています。

システムキッチン交換の基本費用は60万円~
出典:http://www.lixil.co.jp/

同じグレード・形状なのに費用差がある理由は、ワークトップや扉の素材、引出し収納のオプションが異なるためです。特にハイグレードでは選べるワークトップや扉の素材が多彩なため、費用差が大きくなります。

2-2.正確な費用感をつかむため、オプション費用も忘れずに!

システムキッチン交換の基本費用には食器洗い乾燥機等のオプションは含まれていないため、取付けを希望する場合はその費用も考慮しましょう。

「原状回復のみ」のシステムキッチンリフォームの費用相場

 

3.システムキッチン交換の見積もり実例を大公開!

ここで、シンプルグレードのI型キッチンを交換した際の見積もりを公開します!リクシルのシエラでは、定価の60%オフ前後ほどが最近の相場になっています。施工費用は解体・処分費込みで25~30万円前後になります。

この施工では、オプションでビルトイン食器洗い乾燥機もつけて総額約67万円のリフォームになりました。

システムキッチン交換の見積もり実例を大公開!

システムキッチン交換の見積もり実例を大公開!

 

4.システムキッチン交換の事例と実際にかかった費用 

ここからは、実際の施工事例をかかった費用と合わせて、いくつかご紹介します。それぞれの事例でリフォームのポイントをご確認いただくことで、ご自身のシステムキッチン交換の方向性が見えてくるはずです。

4-1.シンプルグレードI型キッチンへの交換(税込み88万円)

  • システムキッチン本体はクリナップ ラクエラ
  • 壁面はタイル張りからキッチンパネルにすることで掃除もしやすく!
  • 開き戸から二段引出しになることで収納力もアップ!

I型システムキッチンへのリフォ―ム
出典:http://www.nikka-home.co.jp/

4-2.シンプルグレードI型キッチンへの交換(税込み84万円)

  • システムキッチン本体はリクシル シエラ
  • 壁面はタイル張りからキッチンパネルになることで掃除もしやすく!
  • 開き戸から二段引出しで収納力アップ!
  • 食器洗い乾燥機も設置で、食器洗いもラクラク!

I型システムキッチンへのリフォ―ム
出典:http://higashiosaka-nikka.com/works/kitchen/20171225152914.html

4-3.シンプルグレードL型キッチンへの交換(税込み82万円)

  • システムキッチン本体はクリナップ ラクエラ
  • ワークトップは人工大理石で清潔感アップ!
  • 開き戸から二段引出しで収納力アップ!

L型システムキッチンへのリフォ―ム
出典:http://shizuoka-nikka.com/works/kitchen/20170116030130.html

4-4.ハイグレードI型キッチンへの交換(税込み126万円)

  • システムキッチン本体はトクラス Berry
  • ガスコンロから新しくIHクッキングヒーターを導入
  • シンクや調理台など調理スペースを大きく確保!

I型システムキッチンへのリフォ―ム
出典:http://suginami-nikka.com/works/kitchen/20170823070654.html

(ご参考)費用を抑えたいならメーカーにこだわらない!

システムキッチンの本体費用をなるべく安く抑える秘策はズバリ、「メーカーにこだわらないこと」です。

リフォーム会社では、定価よりも安い価格で商品を提供するのが当たり前になっていますが、その割引率はメーカーごとに差があります。例えばLIXILは比較的割引率が高いため、同グレードのTOTO商品よりも低価格で提供することができるのです。

(ご参考)費用を抑えたいならメーカーにこだわらない!

その他、システムキッチンではクリナップや、もともと日立系列のメーカーであるハウステックなどの商品も比較的安価に仕入れられるリフォーム会社が多いようです。どれくらい費用差が出るか興味のある方は、同じ条件・グレードで複数メーカーの見積もりを出してほしいとリフォーム会社に頼んでみるとよいでしょう。

 

5.絶対後悔しない!システムキッチンの選び方

ここまでで、見積もりや施工事例を通じてシステムキッチン交換の費用感を養っていただけたことと思います。それでもまだどのグレードを選ぶか決心のつかない方のために、「絶対後悔しないシステムキッチンの選び方」をご紹介します。

5-1.まずは機能優先で!予算がないならシンプルグレードで十分

「予算に限りはあるけど、どのグレードのシステムキッチンであれば使い勝手の点で満足できそうか」

「価格が安いシンプルグレードを選んで後でガッカリしたくないわ」

とお考えの方は多いでしょう。

グレードの違いは、デザインや高級感・重厚感などの違いによるものです。使い勝手についてはそれほど大きな違いはありません。そのため、予算に限りがあり、デザインにこだわりがなく、使い勝手のみ重視したいということであれば、価格重視でシンプルグレードを選んでも支障はないのです。さらに使い勝手を重視したい方には、システムキッチン交換の基本費用を抑えつつオプションを充実させることで、より使い勝手のよいキッチンにすることをおすすめします。

特に、次の2つのオプションを導入することで、シンプルグレードでも毎日のキッチン仕事は格段にラクになります。

食器洗い乾燥機やIHヒーターで家事を効率化!使い勝手を向上しよう!
出典:http://www.lixil.co.jp/lineup/

5-2.デザインにこだわるなら、ミドルよりハイグレードを選ぼう!

実際にショールームに足を運び、見て触っていただくとよく分かりますが、シンプルグレードとミドルグレードのキッチンを見比べてもデザインの差はそれほど感じられません。使い勝手だけでなくデザインも重視したい方には、中途半端にミドルグレードを選ぶのではなく、思い切ってハイグレードを選ぶことをおすすめします。

例えばリクシルのハイグレード商品「リシェル」では、ワークトップにセラミックも選択できるほか、扉などの側面も木目調や石調のものなど、高級感のある多彩な素材の中から選ぶことができます。

ハイグレードのキッチンを選んで高級感を演出しよう!
出典:http://www.lixil.co.jp/lineup/

ハイグレードのキッチンを選んで高級感を演出しよう!
出典:http://www.lixil.co.jp/lineup/

 

6.システムキッチン交換を行うまでの流れ

システムキッチン交換のリフォームは、施工中は家で調理をすることができないなど、日常生活に影響が大きいリフォームになります。また、メーカーに発注してからの製造となるため、今日契約して明日施工するといったことができないリフォームでもあります。そのため、いつまでにシステムキッチン交換を完了させたいという希望がある場合、ある程度余裕を持ったスケジュールを組む必要があります。

リフォームを思い立ってから施工完了まで、およそ2ヶ月を想定しましょう。例えば、年内12月までに終わらせたいということであれば、9月末頃には検討を始め、各リフォーム会社から見積もりを取り寄せるようにしましょう。

システムキッチンリフォームを行うまでの流れ

 

7.予算内でも仕上がりに妥協はしたくない!リフォームの成否は業者選びにかかっている

「せっかくシステムキッチンを交換するのだから、高いグレードのものがいい!だけど、費用は安く抑えたい・・・」とは、誰しも思うところです。ここでは、費用を抑えても満足できるキッチンリフォームをしたい方に最適な業者選びのポイントを、具体的にお教えします。

7-1.あなたの趣向に合う業者を選ぶことが最重要!

リフォーム業者によって、得意とする工事や特色には大きな違いがあります。費用にも仕上がりにも納得できるシステムキッチン交換をするなら、ご自身の趣向に合った施工ができる業者選びが重要になってきます。

あなたにおすすめのリフォーム会社はどれ? 

業者からの提案はあまり期待せず、シンプルなデザインで極力費用を抑えたいという人は、地元の工務店がおすすめです。一方で、使い勝手の良さやおしゃれという意味でのデザイン性の良さに関しての提案を期待するのであれば、実質的にデザイン料の上乗せは必要となりますが、中堅リフォーム会社を選ばれるとよいでしょう。

各業者の違い

7-2.紹介サイトがあなたの業者探しをサポートします!

業者次第でお客様の満足度が大きく変わってくるリフォーム。でも、システムキッチンの交換が上手で、しかもお客様満足度が高い会社をどうすれば見つけられるの?と思われる方も多いでしょう。業者の善し悪しの見極めは、一般の方には難しいものです。だからこそ、紹介サイトなどを上手に活用して、時間と労力をかけずに優良業者を紹介してもらいましょう。

業者選び次第でこんなに満足度が違う!!

お客様の口コミやサイトの独自取材で得た情報など、紹介サイトにはリフォーム業者のホームページや宣伝では知ることのできない情報が集まっています。さらに、条件に合う業者を一括で案内してくれるため、自分に合う業者かどうかを比較検討することができます。

(ご参考)リフォームガイドのご紹介

ここでは、紹介サイトの一つである弊社リフォームガイドについてご紹介します。リフォームガイドでは、みなさまのリフォーム内容や趣向に合わせてピッタリのリフォーム会社をまとめてご紹介しています。

リフォ―ムガイドとは

リフォームガイド:無料見積もりの申し込みはこちらから(登録はたったの2分)
電話番号:0120-395-120
営業時間:9:00~21:00(月~金) 9:00~18:00(土)

 

8.システムキッチン交換の見積もりの見方と確認ポイント

ここからは、リフォーム会社選びで失敗しないために、システムキッチン交換の見積もりの見方と確認ポイントをご説明します。まず、システムキッチン交換の提案資料の構成と、見積もりの確認ポイントを見ていきましょう。

8-1.システムキッチン交換の提案資料の構成を知ろう!

システムキッチン交換する際にリフォーム会社から提出される資料は、見積書、メーカー定価明細、プランシートの3つで構成されています。各資料に記載されている内容は次の通りになります。

システムキッチン交換の提案資料はこの3つで構成されている!の構成を知ろう!

見積書 例

システムキッチン交換の提案資料はこの3つで構成されている!

システムキッチン交換の提案資料はこの3つで構成されている! 

8-2.システムキッチン交換の見積もり 確認ポイントはココだ!

複数のリフォーム会社の見積もりを比較する際には、見積書、メーカー定価詳細、プランシートの以下の点に注意しながら確認しましょう。

システムキッチン交換の見積書は、ここを確認しよう

まず、見積書とともにメーカー定価詳細やプランシートが提出されていることを確認しましょう。それらがないと、どのようなキッチンが備え付けられるのか、詳細が分かりません。

次に、複数のリフォーム会社の見積書を比較するときは、同じ仕様・オプションのシステムキッチンになっているかをメーカー定価詳細やプランシートを見て確認しましょう。見積書の価格だけで決めると、あとで「あのオプションがついてなかったから安かったのか」と悔やむことになります。

最後に、商品の割引率に騙されないでください。メーカーの定価などあってないようなものです。メーカーごとに設定されている標準的な割引率は異なりますし、リフォーム会社が商品代を安く見せようと、その分の利益を工事費に上乗せしている可能性もあります。価格は商品代・工事費を合算した最終の合計金額で比較しましょう。

 

9.まとめ

いかがだったでしょうか。システムキッチンの交換に関する費用相場や工事期間など、キッチン交換をするうえで知っておくべきことは全て、当コラムでご紹介しました。また、予算内で満足度の高いシステムキッチン交換するためには、「リフォーム会社選び」が重要であることもご理解いただけたかと思います。

皆様が本当に良いリフォーム会社を見つけ、満足のいくリフォームをしていただくために、リフォームガイドは皆様のリフォーム会社選びを誠心誠意お手伝いさせて頂きます。

以下の記事にもキッチンをリフォームする上で役立つこと間違いなしの情報が満載です。是非ご参考ください。

キッチンリフォームの費用を完全解説!最適な選び方や注意点も!
アイランドキッチンリフォームを完全解説!費用相場や選び方など
成功事例付き!システムキッチンリフォーム完全解説!費用や選び方等
水まわりリフォームに関するギモンに完全回答!費用相場や注意点など


絶対!リフォームで失敗したくない方へ

利用者満足度98.3%!リフォーム内容にあったリフォーム会社を無料でご紹介!

リフォームする際に、どの会社にお願いすればよいか迷うことはありませんか?

この記事を執筆しているリフォームコンシェルジュが あなたのリフォーム内容にあった会社を無料でご紹介致します。

お名前・ご住所登録不要ですので営業のご連絡は一切ございません。お気軽にお申し込みください。

無料 リフォーム会社
一括紹介を申し込む

※個人情報は一切公開されません

必須
必須
必須
必須
  • ※固定電話でも可能です。
  • ※施工店から営業の電話が直接かかってくることはありません。リフォームガイドからは入力内容について確認のご連絡をさせていただくことがございます。
任意

※ご入力は任意ですが、リフォームガイドからお得な情報をお送りしておりますので、ご入力いただくことをオススメします。

無料紹介の申し込みが完了しました!

後ほど担当者よりご連絡させていただきます。
申し込みありがとうございました。

リフォ―ムガイドオリジナル
無料EBOOKお申込みフォーム

メールアドレス必須

お名前(姓・名)必須

お名前ふりがな

都道府県

*いただいた個人情報に関しては、弊社プライバシーポリシーに基づいて適切に管理させていただき、EBOOKおよびそれに関連する情報のご案内以外の用途には使用いたしません。