システムキッチンのコンロ交換費用・選び方・交換までの流れを解説

「ガスコンロが古くなって汚い」
「うまく火がつかなくなった」

そんな不満を抱えながら料理をしていませんか?システムキッチンのガスコンロは交換するのに費用がかかりそう・・・と、ちゅうちょしてしまう人が多いのです。しかし、システムキッチンに据え置きされているガスコンロは、実は簡単に交換可能です。

この記事では、ガスコンロの交換をしたいけれどためらっている方や、ガスコンロの交換を検討されている方のために、システムキッチンのガスコンロの交換についてわかりやすく解説します。

この記事を読めば、リーズナブルで満足できるコンロの交換が実現できます。ぜひご一読ください。


1.システムキッチンのコンロを交換する費用の相場

システムキッチンのコンロだけを交換する費用はいくらなのでしょうか。大手コンロメーカーでは、価格を重視したものから機能性を追求したものまで、幅広い種類のコンロを取り扱っています。どんなコンロに交換するかによって、費用は大きく変わります。

システムキッチンのコンロは、大きく3つのタイプに分類することができます。

  • 低価格タイプ
  • バランスタイプ
  • ハイスペックタイプ

タイプごとの特長と交換費用の相場をまとめると、以下のとおりになります。

コンロ費用表

上記のように、機能や性能が充実したタイプのコンロは費用が高くなります。

  • 5~6.5万円出せば、基本的な機能を備えたコンロ
  • 8~12万円出せば、使いやすくスタイリッシュなコンロ
  • 14~20万円出せば、快適に料理ができる機能を搭載したコンロ

希望するコンロにどの程度費用がかかるか、あらかじめ見込んでおきましょう。

なお、コンロの交換費用は以下のように算出しています。

低価格タイプ

商品代

例えば低価格タイプなら、商品代が3万~4.5万円、設置工事費用の相場が2万円前後です。合計すると、交換費用は5~6.5万円となる計算です。他のタイプも同様に算出しています。

また、〇万~×万というように相場に幅が出るのは、販売会社によって商品代が異なるためです。

【設置工事費用について】

設置工事費用の相場は2万円前後です。コンロのモデルや大きさ