和室リフォームは「DIY」vs「プロに依頼」どっちがいい?費用や注意点も解説

和室DIY

最近では、大掛かりなリフォームも自分で実施するのがトレンドです。いわゆる、セルフリノベーションというものですね。
そんな中、「少し古くなったら和室をDIYする」というのも流行っています。

とはいえ、本記事を読んでいる人の多くは、こんな疑問を抱えているのではないでしょうか?

  • 和室をDIYする費用がわからない
  • DIYするかリフォームするか悩んでいる
  • 和室をDIYする場合のポイントが見えない

本記事では和室のDIYについて徹底解説しています。和室を有効活用したい人は、ぜひ参考にしてください。


1.和室をDIYする場合と、プロに依頼しリフォームする場合の費用

和室をDIYする費用としては、おおむね1万円から10万円程度かかります。
ちなみに業者が入ったリフォームを実施する場合は、おおよそ10万円から100万円程度となるでしょう。

DIYするのと、リフォームするのとでは、費用面では大きな違いがありますね。

1-2.和室をDIYする場合の費用

和室をDIYする場合、費用は内容によって大きく変わります。
具体的には、以下のような費用がかかるでしょう。

【和室をDIYする場合の目安】
施工内容 費用めやす
フローリングに変える 1万円〜5万円
ふすまをドアに変える 3万円〜5万円
壁を洋室に合うようにする 1万円〜3万円
天井をおしゃれに改造する 1万円〜3万円
押し入れをクローゼットにする 5万円〜10万円
和室から洋室に切り替える 10万円〜30万円

和室のDIYをする場合、安いものであれば1万円から実施可能です。材料などが安ければ、さらに安価でDIYできる場合もあるでしょう。

リフォームする場合は、以下のような費用がかかります。

【和室をプロに依頼してリフォームする場合の目安】
施工内容 費用めやす
フローリングに変える 10万円〜40万円
ふすまをドアに変える 10万円〜15万円
壁を洋室に合うようにする 5万円〜10万円
天井をおしゃれに改造する 5万円〜10万円
押し入れをクローゼットにする 10万円〜25万円
和室から洋室に切り替える 30万円〜100万円

やはりDIYをしたほうが断然お得になることは間違いないようです。

ただし、DIYをするにはそれだけ労力や時間など費用以外のコストがかかるのも事実です。
次ではDIYをしてもいいケース、プロの業者に依頼したほうがいいケースについて解説します。