窓リフォームは「DIY」vs「プロに依頼」どっちがいい?費用や注意点も解説

窓リフォームDIY

窓をDIYする場合と、プロの業者に依頼してリフォームするケースでは、かかる費用がまったく異なります。

DIYするかリフォームするかという点で、悩んでいる人も多いでしょう。

また、「本当にDIYできるのかな?」と感じている部分もあるはずです。

本記事では、

  • 窓をDIY・業者に依頼する際の相場費用
  • DIYしたほうがよいケース、業者に依頼したほうがよいケース
  • DIYする上での注意点

などについて解説します。

窓のDIYもしくはリフォームについて検討している人は、ぜひ参考にしてください。


1.窓をDIY・業者に依頼してリフォームする際の相場費用

まずは、窓をDIYする場合と、業者に依頼してリフォームする際の相場費用について解説します。

相場と費用をおさえて、どのように窓を作り替えていくか考えていきましょう。

1-1.DIYする場合

窓をDIYする場合は、おおむね以下のような費用がかかるでしょう。

リフォームの内容費用の相場
二重窓を設置する20,000円〜80,000円
(※商品代のみ)
古い窓ガラスの交換15,000円〜20,000円
防音窓に切り替える30,000円〜50,000円
網戸の交換2,500円〜5,000円
面格子7,000円〜10,000円
窓サッシ交換10,000円〜20,000円
レールの取り付け3,000円〜5,000円
防音シートの取り付け3,000円〜6,000円

というようにDIYなら費用はかなり安くおさえられます。

これは、リフォーム費用と比較すると、いかに安価かよくわかるでしょう。

1-2.業者に依頼してリフォームする場合

窓をDIYではなく業者に依頼してリフォームする場合、以下のような費用が必要です。

リフォームの内容費用の相場
二重窓を設置する75,000~110,000円
窓ガラスの交換100,000円〜150,000円
防音窓に切り替える135,000円〜170,000円
網戸の交換7,000円〜8,000円
窓の増設200,000円〜300,000円
面格子80,000円〜200,000円
窓サッシ交換30,000円〜50,000円

というように窓を業者リフォームする場合、DIYと比較してかなり大きな費用がかかります。

ただしプロに依頼する場合はDIYと違って失敗がなく、仕上がりも安定しているでしょう。

仕上がりを求めている、あるいはDIYに時間がかけられない場合、リフォームも選択肢して十分に考えられます。


2.窓リフォームはDIYするか、それともプロに依頼?

窓をDIYするべきか、それともプロに依頼してリフォームするべきか、悩んでいる人も多いでしょう。

結論から言えば、どちらを選択するべきかは、いくつかの条件によって異なります。

下記では、DIYするべきケースと、リフォームするべきケースについて解説しているので、参考としてください。

2-1.リフォームを業者に依頼したほうがよいケース

以下のようなケースでは、無理に窓をDIYせず、リフォーム業者に依頼したほうがよいでしょう。

  • 二重窓などを取り付ける場合
  • 本格的なDIY経験がない場合
  • 工具などが足りない場合

それぞれについて、詳しく解説します。

二重窓などを取り付ける場合

二重窓などを取り付ける場合、DIYではなくプロに依頼するのがおすすめです。
なぜなら、DIYで実施するのは