マンションの床暖房リフォームを完全解説!費用・工期・注意点など

アイキャッチ

「マンションで床暖房リフォ―ムをすると、どれくらい費用がかかるのだろう」「電気式と温水式があるって聞くけど、どちらがいいのか」とお悩みの方は多いのではないでしょうか。

こんにちは、リフォームガイドです。リフォームガイドには、マンションの床暖房リフォームの問合せを多数いただいています。その多くが、「限りある予算の中で、本当に満足できる床暖房を入れるにはどうしたらいいか」というものです。

そのようなご要望にお応えして、費用を抑えながらも本当に満足できる床暖房リフォームするために気を付けるべき点と、どれくらいの費用で導入できるのかについて、詳しくご説明します。

[sc name="テストショートコード"][sc name="テストショートコード02"]

1.床暖房導入のメリットは?注意すべき点は?

「床暖房ってどれくらい気持ちいいの?」「『すごくいい!!』って聞く一方で、『入れて失敗した!』って声も聞いたことがある。どっちが本当なのか?」とマンションで床暖房リフォームをするにあたって、迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは実際にマンションの床暖房リフォームを行ったお客様の声もご紹介しながら、お悩みにお答えします。

1-1.エアコンと比べて、床暖房は体が芯から温まる!

マンションで床暖房リフォームするメリットはたくさんあります。とりわけ、足元から温めるので寒さが厳しい冬場は、エアコンに比べてかなり快適な暖かさになる点が魅力です。

エアコンと比べて、床暖房は体が芯から温まる!

<実際に使っている人の声>

  • エアコンだけだと足元が寒くて靴下を2枚はいていたのに、床暖房はそれをしなくても十分暖かいから驚いた。
  • 床暖房を入れることで家族みんなが自然にリビングに集まる機会が増えて、会話が多くなった。
  • 床暖房を入れることで灯油を給油することもホットカーペットをしまうスペースをとる必要もないため、かなり楽になった。

1-2.体の芯から温まる床暖房にしたいなら、「温水式」を選ぼう!

ただし、このような床暖房の恩恵を享受できるかどうかは、どのタイプの床暖房を入れるかで変わってきます。床暖房には、大きく分けて「温水式」と「電気式」の2種類がありますが、今回おすすめするのは「温水式」です。

「温水式」は初期費用こそ「電気式」を上回りますが、その後の光熱費を押さえることができます。さらに、部屋が温まるスピードが速く、かつ陽だまりのような自然な温かさを得ることができます。

<実際に使っている人の声>

  • 依頼した業者の方に「電気式ならお安く取り付けることができますよ」と言われ「電気式」床暖房を設置したが、月の電気代が想像を超えるほどの高さだった。これからも長く使うため、光熱費を抑えることのできる「温水式」もきちんと検討すれば良かったと感じた。
  • きちんと暖かい時はすごく快適。でも、「電気式」床暖房は部屋全体が暖まるのに1時間以上かかるため、できるだけ早く暖まりたいときはエアコンを使ってしまって無駄な電気代もかかってしまうのがちょっともったいないかな。

 

2.マンションの床暖房リフォ―ムの費用の全体像

「マンションの床暖房リフォームでは、床暖房を入れる費用に加え、「温水式」の床暖房の場合は専用の給湯器を入れる必要があります。

マンションの床暖房リフォ―ムの費用の全体像

 

3.マンションの床暖房リフォ―ムの費用相場

マンションの床暖房リフォ―ムの費用相場は、

  • 「電気式」か「温水式」か
  • 直張りか張替えか

によって異なります。今回費用対効果の観点から特におすすめなのが、「温水式で直張りの床暖房リフォーム」です。

マンションの床暖房リフォ―ムの費用相場

3-1.光熱費も踏まえると、「温水式」がお得!

「温水式」床暖房は「電気式」より初期費用こそ高いものの、9年を超すとトータルコストで「電気式」床暖房より安くなります。

光熱費も踏まえると、「温水式」がお得!

3-2.バリアフリーを意識しないなら「上張り」で問題なし!

費用を抑えたいのであれば、直張りを選びましょう。多少床が高くなるのの、張替のコストがかからないのでリーズナブルです。張替えは、バリアフリーの観点から、少しの段差も避けたいときに行うものと考えて問題ありません。

 

4.給湯器の交換費用 ※「温水式」床暖房の場合のみ

「温水式」床暖房へのリフォームを行う際、「暖房風呂給湯器」(交換費用:31.2万円程度)もしくは「暖房専用熱源機」(交換費用:14.4万円程度を入れる必要があります。

 

5.マンションの床暖房リフォームの事例と実際の費用

ここでは、マンションの床暖房リフォームの施工事例と実際にかかった費用をご紹介します。

実際にどのようにリフォームされたかをご確認ください。

マンションの床暖房リフォームの事例と実際の費用
出典:http://machida-nikka.com/blog/ogata_syoichi

マンションの床暖房リフォームの事例と実際の費用
出典:http://www.8044.co.jp/gallery/78 

 

6.マンションの床暖房リフォ―ムの施工期間は?

マンションの床暖房リフォームは、寒さが厳しくなる12月までに完了させたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。リフォームはやりたいと思ってもすぐに完成するものではありません。

ここでは、思い立ってから施工完了までの流れや期間、実際に床暖房を設置するリフォームの細かな工期について紹介します。

6-1.思い立ってから施工完了まで約2ヶ月を想定しよう!

マンションに床暖房を入れるリフォ―ムをしたいと思い立ってから施工完了まで、およそ2ヶ月を想定しましょう。例えば、寒さが厳しくなる12月までに施工を完了させたいなら、9月から検討を始め、複数の業者から見積りをもらうと、タイミングよく床暖房を使用することができます。

思い立ってから施工完了まで約2ヶ月を想定しよう!

6-2.「直張り」の工期は1~2日、「張替え」の工期は4~5日!

実際のリフォーム期間中は自宅内が使用できません。なぜなら、リフォーム箇所の床が使えなくなり、足場がなくなることによって生活に多くの支障が生まれるからです。そのため、工期を考慮に入れたうえでリフォームを検討していく必要があります。

リフォームをする範囲や自宅の床状況によって異なってきますが、一般的に「直張り」によるリフォ―ム工期は1~2日、「張替え」によるリフォーム工期は4~5日です。これらの工期の違いは、「直張り」が既存の床の上に新たな床暖房対応の床材を施工するのに対し、「張替え」は一度既存の床を撤去した後に新たな床材を取り入れるという工程の違いから生じます。

 

7.マンションの床暖房リフォ―ムでは管理規約に注意!

これはマンションで行われるリフォーム全般に言えることですが、マンションをリフォームする上では「管理規約」による制約があると考えておいてください。

それらの規約は、施工主となるみなさんが目を通しておく必要があります。なぜなら、リフォーム業者が管理規約を確認することなくリフォームを始めてしまい、後々痛い目にあった施工主がいる、という事実があるからです。そのため、リフォーム業者に丸投げではなく、みなさんが一度管理規約に目を通しておくことを推奨します。

マンションに床暖房を取り入れるリフォームにおいては、管理規約上に以下の2点がどのように書かれているかを確認してからリフォームに臨みましょう。

  • 床材の張り替えは許されているか
  • フローリング等級(遮音性能)はどのようになっているか

築年数の古いマンションでは床のリフォームは騒音トラブルのもとになりやすいため、床のリフォームを禁止している場合や、承認するものの「遮音等級L-45~L-55のフローリングを使用すること」など、リフォーム内容に制約を設けているマンションも少なくありません。近隣住民や管理組合とトラブルになることを避ける意味でも、「管理規約」を事前に確認しておきましょう。

 

8.満足度の高いリフォームを予算内で収めるポイント!

「どうせマンションの床暖房リフォームするのであれば、『温水式』床暖房を入れたい!でも予算オーバーは避けたい・・・」とお悩みの方は、まずはご希望の施行を得意としている業者を探すことから始めましょう。ここでは、コストを抑えつつご希望通りのマンションの床暖房リフォームができる業者の選び方を、具体的にお教えします。

8-1.リフォームの目的や趣向によって選ぶべき業者は変わる!

リフォーム業者はそれぞれ得意分野や特徴が大きく異なります。満足の行くマンションの床暖房リフォームを実現するためには、皆様の趣向に応じて最適の業者を選ぶことが重要です。

リフォームの目的や趣向によって選ぶべき業者は変わる!

マンションの床暖房リフォームでおすすめしたいのは、地元の工務店です。マンションの床暖房リフォームは、メーカー既製品を導入すればほぼ完成するため、デザイン力や提案力をそれほど必要としません。そのため、ある程度価格で業者を選んでも差支えないのです。

8-2.紹介サイトを活用してあなたに最適な業者を見つけよう!

業者によって得意とする工事や提案内容は大きく異なるため、リフォームの目的に適した業者を見つけられるかどうかで満足度は大きく変わります。一般の方には、マンションの床暖房リフォームを得意とする優良業者を探すのは至難の業です。リフォーム業者紹介サイトなど、専門家のアドバイスを活用して最適な業者を見つけましょう。

紹介サイトを活用してあなたに最適な業者を見つけよう!

紹介サイトには、各工務店が公開している情報以外に、お客様からの口コミや独自取材に基づき、マンションの床暖房リフォームが得意な業者・お客様からの評判がよい業者の情報が集約されています。また、複数の業者をまとめて紹介してもらえるので、比較検討しながら自分に合う業者を選ぶことができます。

(ご参考)リフォームガイドのご紹介

ここでは、紹介サイトの一つである弊社リフォームガイドについてご紹介します。リフォームガイドでは、みなさまのリフォーム内容や趣向に合わせてピッタリのリフォーム会社をまとめて紹介できます。

(ご参考)リフォームガイドのご紹介

リフォームガイド:無料見積の申込はこちらから(登録はたったの2分)
電話番号:0120-395-120
営業時間:9:00~21:00(月~金) 9:00~18:00(土)

 

9.まとめ

いかがでしたか?この記事を読むことで、床暖房の良さや床暖房を取り入れる費用などについてご理解いただけたことと思います。マンションに床暖房を取り入れるリフォームの費用とランニングコストはかかりますが、床暖房があると住まいの暮らしやすさが大きく変わってきます。

皆様に満足するリフォームを行っていただけるよう、リフォームガイドはこれからもより良い情報のご提供をしてまいります。


絶対!リフォームで失敗したくない方へ

利用者満足度98.3%!リフォーム内容にあったリフォーム会社を無料でご紹介!

リフォームする際に、どの会社にお願いすればよいか迷うことはありませんか?

この記事を執筆しているリフォームコンシェルジュが あなたのリフォーム内容にあった会社を無料でご紹介致します。

お名前・ご住所登録不要ですので営業のご連絡は一切ございません。お気軽にお申し込みください。

無料 リフォーム会社
一括紹介を申し込む

必須
必須
必須
必須
  • ※固定電話でも可能です。
  • ※施工店から営業の電話が直接かかってくることはありません。リフォームガイドからは入力内容について確認のご連絡をさせていただくことがございます。
任意

※ご入力は任意ですが、リフォームガイドからお得な情報をお送りしておりますので、ご入力いただくことをオススメします。

無料紹介の申し込みが完了しました!

後ほど担当者よりご連絡させていただきます。
申し込みありがとうございました。

リフォ―ムガイドオリジナル
無料EBOOKお申込みフォーム

メールアドレス必須

お名前(姓・名)必須

お名前ふりがな

都道府県

*いただいた個人情報に関しては、弊社プライバシーポリシーに基づいて適切に管理させていただき、EBOOKおよびそれに関連する情報のご案内以外の用途には使用いたしません。