トタン外壁の種類や他の外装材との違い、メンテナンス費用

「トタン外壁の種類を知りたい」 
「トタン外壁のメンテナンス方法や費用を知りたい」

こういった疑問を持っている人は多いでしょう。この記事では、トタン外壁の種類やメンテナンス費用などを紹介します。

具体的には以下の内容を解説します。

  • トタン外壁の種類
  • トタンと他の金属外壁材の違い
  • トタン外壁のメンテナンス方法
  • メンテナンスにかかる費用相場

トタン外壁の種類を知っておけば、数ある金属外壁材からコストパフォーマンスに優れた商品を選べるようになり、無駄な工事費を支払わなくてよくなるでしょう。


1.トタン外壁の種類

トタン外壁には以下の4種類があります。

  1. 波トタン
  2. 角波トタン
  3. スパンドレールトタン
  4. リブ波トタン

特徴や費用などを詳しくチェックしてみましょう。

1-1.波トタン

波のような形状をしたトタンです。
波の大きさによって「小波」「大波」があります。

価格が安いメリットがありますが、他のトタンよりも横からの圧力に対する耐久性が低いデメリットもあります。
材料の費用相場は1平方メートルあたり700〜1,000円程度です。
波トタンは、外壁トタン工事の価格を抑えたい人に向いた素材です。

1-2.角波トタン

波トタンの波を角型にしたトタンです。波トタンに比べて平面が多い構造となっています。
波トタンよりも横からの圧力に対する耐久性に優れたメリットがありますが、価格がやや高いデメリットもあります。

材料の費用相場は1平方メートルあたり700〜1,300円程度です。
角波トタンは、波トタンよりも耐久性を高めたい人に適しています。

1-3.スパンドレルトタン

特殊な構造に折り曲げたトタンです。トタンを固定する釘やビスが見えないようになっています。
釘やビスが露出していないため雨漏りしにくく強度に優れているメリットがありますが、加工難易度と費用が高いデメリットがあります。

材料の費用相場は1平方メートルあたり1,500〜1,900円程度です。
スパンドレルトタンは、雨漏り対策を十分に行いたい人に適しています。

1-4.リブ波トタン

両側が盛り上がっている細長いトタンです。
盛り上がっている部分を重ね合わせるため雨漏りが起こりにくく、1枚あたりのサイズが小さいため部分補修がしやすいメリットがあります。

一方で、塗装時には塗り損ねなどが発生しやすいデメリットがあるでしょう。
材料の費用相場は1平方メートルあたり900〜1,700円程度です。
リブ波トタンは安価で雨漏り対策をしたい人に適しています。

以下では、トタンの種類ごとに特徴や費用をまとめています。
参考にしてみてください。