外壁をガルバリウム鋼板に変えるデメリットや費用をチェック

「外壁にガルバリウム鋼板を使いたいけれどメリットやデメリットは?」
こういった疑問をいだいている人は多いでしょう。

ガルバリウム鋼板とは、アルミニウムや亜鉛、シリコンによって形成された金属製の屋根素材です。軽量な金属素材でありながら耐久性も高いため、日本の多くの屋根で利用されています。

この記事では、ガルバリウム鋼板を外壁に利用するメリットやデメリット、素材の耐用年数や費用相場について紹介します。

ガルバリウム鋼板を外壁に使うメリットやデメリットがわかれば、自宅に必要かどうかを判別して無駄なく工事予算を組めるでしょう。

 

[sc name="テストショートコード"][sc name="テストショートコード02"]

1.外壁にガルバリウム鋼板を使うメリットとデメリット

ガルバリウム鋼板を外壁に利用するメリット、デメリットには以下があります。

「カバー工法」とは既存の外壁の上からさらに外壁素材を張り付けるリフォーム方法で、カバー工法ができる素材は外壁の張替えに比べてリフォーム費用が安くなります。

それぞれの特徴を詳しく解説していきましょう。

1-1.ガルバリウム鋼板のメリット

ガルバリウム鋼板は外壁素材のなかでは特に軽量で、カバー工法に適しているメリットがあります。 また、ガルバリウム鋼板はデザイン性が高いメリットがあり、金属にもかかわらず様々な色があるためデザイン性が高いです。ガルバリウム鋼板は金属屋根としては錆びにくいため、長く利用できるメリットもあります。

1-2.ガルバリウム鋼板のデメリット

ガルバリウム鋼板は施工が難しい外壁素材のため、業者によっては断られたり工事に失敗したりするデメリットがあります。

他のデメリットとして、施工が難しいという点もあげられます。工事が難しいためルバリウム鋼板を使うと費用が高額になるでしょう。

ガルバリウム鋼板にはメンテナンス時には塗装がつきにくいデメリットもあります。このため再リフォームの際に塗装が付着しにくく、下地処理などで費用が高くなりやすいでしょう。

モルタルや窯業系サイディング外壁と異なり、ガルバリウム鋼板は金属製のため断熱性が低いです。夏は室内が熱く、冬は寒くなりやすいため、断熱性を重視する人には向いていません。

 

2.外壁に使えるガルバリウム鋼板の種類と耐用年数

外壁に使うガルバリウム鋼板は20〜30年程度の耐用年数があります。ガルバリウム鋼板には大きく分けるような種類はありませんが、メーカーごとに特徴があるため紹介していきます。

ニチハの「センターサイディング」

(画像はイメージです)

セルフクリーニング機能がついているうえに、フルカラーのインクジェット塗装によってレンガやブロックのリアルな質感を追求しています。材料価格は1㎡あたり4,000〜7,000円程度です。

旭トステムの「金属Danサイディング」

(画像はイメージです)

セルフクリーニング機能はもちろんのこと、最大で5mmの溝がある深い印影を作り出せるガルバリウム鋼板です。塗膜保証が10〜15年あるというのも魅力的です。材料価格は1㎡あたり5,000〜7,000円程度です。

アイジー工業の「アイジーサイディング」

(画像はイメージです)

ストライプ模様やレンガ風模様、木目調など様々な模様が選べるガルバリウム鋼板です。アイジーサイディングには、価格が安いベーシックシリーズという製品も存在します。また、ベーシックシリーズ以外は変色・赤サビ・穴に対して10年の保証が付いています。材料価格は1㎡あたり3,900〜6,000円程度です。

 

3.外壁をガルバリウム鋼板に変える費用相場

外壁をガルバリウム鋼板に変える場合、2つの工法があります。

  1. カバー工法
  2. 張替え工法

カバー工法とは既存の外壁の上からガルバリウム鋼板を張り付ける手法です。そして、張替え工法は既存の外壁を撤去してガルバリウム鋼板を張りつけます。

一般的な30坪程度の住宅における工事の総額 は以下のようになります。

  • カバー工法は190〜255万円
  • 張替え工法は210〜270万円

撤去する既存外壁や新素材の種類、外壁の面積によって費用は大きく変わるでしょう。張替え工法は既存外壁の撤去作業があるため、カバー工法より20万円ほど高額となります。

外壁に使うガルバリウム鋼板の材料費としては1㎡あたり4,300〜5,300円程度が必要です。 この他に足場費用、既存外壁の撤去費用、下地処理、清掃費用などがかかるでしょう。 

30坪程度の住宅における主な工事の費用としては、以下を参考にしてください。

  • 足場の設置と解体 10〜20万円
  • 既存外壁の撤去 15〜20万円
  • 下地処理や細部 40〜80万円
  • 清掃費用や諸経費 5〜20万円
  • 手間賃 30〜40万円

下地処理は外壁内部の劣化状況や張替え方法によって価格が大きく変動します。カバー工法は、既存の外壁が致命的に劣化していなければ安く工事ができるリフォーム方法です。

ただし、既存外壁に重ね張りをするため、軽量な金属サイディング以外はほとんど利用できません。外壁の劣化が激しい場合や金属サイディング以外を利用したい場合は、張替え工法が必要となるでしょう。

 

4.外壁をガルバリウム鋼板に変える依頼方法と注意点

外壁をガルバリウム鋼板に変えるには業者に依頼する必要があります。しかし、悪徳業者に依頼してしまうと相場より高額な費用を請求されたり手抜き工事をされたりして再リフォームが必要となるでしょう。悪徳業者に騙されないために依頼時の手順や注意点を解説します。

4-1.業者の候補を探す

外壁工事をする場合に最初に行うのは業者の候補探しです。業者の候補は以下の基準で選んでください。

  1. 特定の地域で活動している
  2. 20年以上の歴史がある
  3. 自社施工をしている

広範囲で活動している会社ではなく、特定の地域のみで活動している業者を選んでください。特定の地域で活動している会社なら、その地区独特の気候条件なども把握している可能性が高く、失敗する可能性が下がるでしょう。

また、20年以上の歴史がある業者だけを候補にしてください。悪徳業者は悪評が立ちやすいため20年以上も継続して経営することは難しいでしょう。20年を超えている業者なら信頼性が高いと考えられます。

最後に、自社施工をしている専門業者を選びましょう。外壁工事はゼネコンやハウスメーカー、ホームセンターなどで依頼が可能です。

しかし、上記の企業は自社で工事をしていないため、工事費の一部を紹介料として抜き取ってから下請け会社に作業を依頼します。

あなた自身が自社施工の業者に依頼すれば、紹介料をとられることなく安い費用で工事が可能です。

自社施工をしている業者かどうかは会社のホームページを確認しましょう。ホームページに職人の写真が掲載されていれば自社施工をしている可能性が高いです。しかし、条件に合致した会社を1件ずつ探すのは非常に手間となるでしょう。業者選びの手間を省くのならリフォームガイドを利用してみると便利です。

リフォームガイドは審査を通過した優良な業者のみが登録されています。その中からお客様のお住まいや要望に合った業者をピックアップし、同時に複数社から見積もりを取ることができますので、ぜひ活用してみましょう。

(ご参考)リフォームガイドのご紹介

ここでは、紹介サイトの一つである弊社リフォームガイドについてご紹介します。リフォームガイドでは、皆さまの内容や趣向に合わせてピッタリのリフォーム業者をまとめて紹介できます。

リフォームガイド:無料の見積もりはこちらから(登録はたったの2分)
電話番号:0120-395-120
営業時間:9:00~18:00

4-2.業者を決定する

候補の会社を3社ほど選んだら相見積もりを行います。相見積もりとは複数の会社から同時に見積もりを取得することです。

3社ほどの会社で見積もりを比較することで、高額な請求をする業者や工事内容がおかしい見積書に気づくことが可能です。

4-3.業者に依頼する

相見積もりで優良そうな業者を決めたら、さっそく依頼しましょう。依頼したら終わりではありません。

工事中は、見積書に記載された作業が行われているかをチェックします。工事後は、仕上がりが問題ないかを業者と一緒に見て回りましょう。「1年後に劣化したら保証があるのかどうか」についても工事後に業者に確認してください。

 

5.まとめ

ガルバリウム鋼板とはアルミニウムや亜鉛によって作られた金属素材です。錆びにくく耐久性が高い特徴がありますが他の外壁素材に比べると工事難易度が高く、費用が高額になる傾向があります。

30坪程度の住宅で外壁をガルバリウム鋼板にリフォームする場合、カバー工法で180〜240万円、張替え工法で200〜260万円程度が相場です。

ガルバリウム鋼板はサイディング外壁の金属サイディングに該当しますが、サイディングには他にも窯業系や木質系、樹脂系などが存在します。

デザイン性や耐久性に大きな違いがあるため、他のサイディング素材を知りたい場合は「外壁をサイディングにリフォームするなら知っておくべき知識」をご覧ください。


絶対!リフォームで失敗したくない方へ

利用者満足度98.3%!リフォーム内容にあったリフォーム会社を無料でご紹介!

リフォームする際に、どの会社にお願いすればよいか迷うことはありませんか?

この記事を執筆しているリフォームコンシェルジュが あなたのリフォーム内容にあった会社を無料でご紹介致します。

お名前・ご住所登録不要ですので営業のご連絡は一切ございません。お気軽にお申し込みください。

無料 リフォーム会社
一括紹介を申し込む

※個人情報は一切公開されません

必須
必須
必須
必須
  • ※固定電話でも可能です。
  • ※施工店から営業の電話が直接かかってくることはありません。リフォームガイドからは入力内容について確認のご連絡をさせていただくことがございます。
任意

※ご入力は任意ですが、リフォームガイドからお得な情報をお送りしておりますので、ご入力いただくことをオススメします。

無料紹介の申し込みが完了しました!

後ほど担当者よりご連絡させていただきます。
申し込みありがとうございました。

リフォ―ムガイドオリジナル
無料EBOOKお申込みフォーム

メールアドレス必須

お名前(姓・名)必須

お名前ふりがな

都道府県

*いただいた個人情報に関しては、弊社プライバシーポリシーに基づいて適切に管理させていただき、EBOOKおよびそれに関連する情報のご案内以外の用途には使用いたしません。