サイディングの張り替え費用を学んで、悪質業者対策をしよう!

アイキャッチ

「サイディング外壁の張り替えを行いたいけれど、費用はどれくらい掛かるのか?できるだけ費用を抑えたい。」

サイディング外壁の張り替えを検討する人の多くが上記のような悩みを抱えています。そして複数者から見積もりをとって、多くの人が費用のもっとも安い業者を選びます。

しかしサイディングの張り替えは安ければ良いというものではありません。費用が安いからといって選んだ業者が悪質業者であったというケースは珍しくありません。悪質業者に依頼したがために、工事して数年でダメになってしまい、修繕を繰り返すと結果的に費用が嵩むことがあります。

しかし一般の方が悪質業者を見抜くのは簡単ではありません。悪質業者対策として有効な方法は、あなたがサイディング張り替えの相場を知ることです。

事前に提示される価格を知っておくことで適切な価格で工事ができるようになりますので、この記事で費用の相場を確認して悪質業者に騙されないようにしましょう。


1.最初にサイディング張り替えの相場を知ろう

 最初にサイディング張り替えの相場を知ろう

サイディングの張り替えにかかる費用には「材料費」「工事費」「人件費」の3種類があり、それぞれ以下の割合となります。

材料費2割~4割
工事費3割~5割
人件費3割~5割

費用の内訳は3項目ですが見積書では人件費だけが記載されません。なぜなら人件費は材料費や工事費としてまとめている業者が多いからです。

サイディング外壁の張り替えにかかる全体価格としては以下のようになります。30坪程度の住宅で200万円〜260万円程度が目安となります。

工事内容30坪(100㎡)の目安額
足場15〜20万円
施工費70~100万円
シーリング10~20万円
材料費50~110万円
既存外壁解体・処分20~30万円
(破風・軒天・雨戸など塗装)(10万円)
諸経費10~30万円
合計200~260万円

上記はあくまで一例です。複雑な構造の住宅や、使う塗料によって異なります。

張り替えるタイミングで、破風・軒天・雨戸など塗装が剥げているところを塗り直すことも多いです。

1-1.張り替えする材料別に費用をチェック