外壁塗装の種類や費用、塗装する時期、依頼時の注意点を紹介

「自宅の外壁塗装をしたいけれど使う塗料や費用を知りたい」
「外壁塗装をするために注意点を知りたい」

自宅のリフォームの際にこういった悩みを抱えている人は多いでしょう。この記事では、読むだけで外壁塗装の費用や業者の選びかたがわかります。具体的な内容は以下となります。

  • 外壁塗装が必要な時期の見極めかた
  • 塗装リフォームに必要な費用相場
  • 外壁塗装に使う塗料の種類
  • 自分の家に適した色を見つける方法
  • 外壁塗装の業者を探す際の注意点

上記を理解せずに外壁塗装をすると、トラブルを引き起こしたり余計な費用を支払ったりするでしょう。事前に知識を手に入れて悪徳業者にだまされないようにしましょう。

外壁塗装・リフォームで助成金(補助金)を受け取る方法と条件
外壁塗装・リフォームで助成金(補助金)を受け取る方法と条件
外壁塗装・リフォームで助成金(補助金)を受け取る方法と条件
記事を読む

1.外壁塗装が必要かどうかを見抜く方法

外壁塗装が必要な時期の目安は前回のリフォームから10年後です。ただし、年数はあくまで目安でしかありません。

最適な塗装時期を見抜くためには、外壁の劣化状況から判断してください。外壁の劣化状況のうち、塗装が必要な症状を解説します。

1−1.カビ・コケ・汚れの付着

外壁にカビやコケ、汚れが付いてしまうと見栄えが悪化します。カビやコケ、汚れは表面的な劣化のため塗装の耐久性にはほとんど影響がありません。

しかし、外壁の多くの箇所がカビやコケに侵食されていたとしたら、放置できる人は少ないでしょう。カビやコケ、汚れによる見栄えの悪化が気になる人は外壁塗装を検討してみましょう。

1−2.チョーキング(白亜化)